AI温度検知ソリューション「Sense Thunder」

AIを使った高精度な温度検知と顔認証で健康管理を強化

感染症対策
こんなお悩みありませんか?

  • 社員やお客様の安全を確保したい
  • マスクを着用したままでも温度検知を実施したい
  • 社員の勤怠管理なども同時に実現したい

AI温度検知ソリューション「Sense Thunder」が課題を解決できる理由

AIを用いた超高速かつ高精度な非接触の温度検知

本ソリューションをご利用いただくことで、発熱の疑いのある方のスクリーニングをより徹底できます。また、人手をかけず自動で入館者の体表温を測定できるため、検温時の接触感染リスクをなくしつつ、人件費を抑えた運用が可能です。さらに、管理不足によるレピュテーションリスクの回避・お客さまへの安心感の提供・従業員の健康維持・早期事業再開への前進など、さまざまな効果をもたらします。

分かりやすい画面表示で結果をお知らせ

推定温度とマスクの着用状態を分かりやすい画面表示でユーザーへ測定結果をリアルタイムにお知らせすることが可能です。
また、マスクを着用したまま非接触・無人で検知ができるので、ストレスなく入退室ができます。

社員・顧客管理ツールとしても利用可能

イベント会場など不特定多数の検知だけでなく、個人単位での履歴管理が可能です。毎日の履歴を管理し、社員やお客様の健康管理だけでなく、勤怠・入退室管理といった、日々の業務の管理も同時に行えます。

導入事例

こちらをご確認ください
https://www.japancv.co.jp/case/

コンサルタントに無料で相談する
(毎月限定5社)

デジタルに精通したコンサルタントが
無料でご相談を承ります。
貴社の現状や理想をヒアリングした上で、
おすすめの製品サービスを
わかりやすくご紹介します。

やりたいことや予算が
具体的に決まっていない段階でも、
ぜひ気軽にお問い合わせください。

\毎月限定5社/