学べる・買える・出会える。ソフトバンクC&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

インバウンド

5つの事例に学ぶ!インバウンドプロモーションには動画を活用せよ!

  • 2017年06月15日
  • その他

502_catch.jpg訪日外国人観光客(インバウンド)が毎年増加している日本。それに対して国内市場は縮小しているのもまた事実です。

観光客を増やしたい地方自治体はの成功の鍵は、いかに訪日外国人観光客を自分の市町村に呼び込めるかとなっています。
特産物を使用した斬新な商品を作ってみたり、訪日外国人観光客が目にする媒体に広告を打ち出してみたりと様々な手法がありますよね。

そんな中、最も注目されているのが「動画コンテンツ」です。
独自の特性を活かした動画を作成することによって世界中で数百万回再生されている事例などもあります。
今回は5つの事例を紹介していきます。インバウンド向け動画プロモーションの参考にしてください。

動画コンテンツはインバウンドマーケティングにピッタリ!

インバウンドマーケティングには様々な手法がありますが、最近最も注目されているのが動画コンテンツではないでしょうか。

2016年11月にサイバーエージェントが発表した調査によると、国内動画広告市場は2016年は前年比157%の842億円、2022年には2,918億円に達すると予測されており、急激な市場の拡大を見せています。

その背景にはスマートフォンの普及、インターネット環境の整備が挙げられます。この動きは今後も進むことが予想され、現在通信業界で最速とされている4GLTEですが、今後は5Gも出て来ると言われています。

市場としても盛り上がっている動画ですが、マーケティングに動画を取り入れるメリットとして大きく2つ挙げられます。

①受け取る情報量の多さ

人間が動画から受け取れる情報量の多さは、文字だけの記事よりも圧倒的に多いと言われています。体感としても、記事を読むよりも動画を見たほうが、短時間でより多くの情報を得られるのではないでしょうか。つまり動画は短い時間にも関わらず圧倒的訴求力を持っているということです。
また、世界で最も有名な動画サイト「YouTube」には様々な言語での字幕表示機能もあるので、インバウンドプロモーションにはもってこいのサイトとなっています。

②SNS効果

インバウンドプロモーションには欠かせないツールであるTwitterやInstagramなどのSNS。
話題性のある動画コンテンツは一瞬にしてSNS内で拡散され、多くの人の目に留まります。
最近、日本国内で話題となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(通称:逃げ恥)のダンス動画や、ピコ太郎の「PPAP」などがいい例ではないでしょうか。個人のダンス動画が拡散され、日本全体で大流行となりました。

5つの事例からプロモーション動画のポイントを学ぼう!

実際にどのようなインバウンドへ向けたプロモーション動画があるのか知りたいですよね。5つの例から、それぞれどのようなポイントがあるのか考えながら見て見ましょう!

①おんせん県「シンフロ」

https://www.youtube.com/watch?v=20ZWZJgixtw
こちらは日本有数の温泉地として知られている大分県のプロモーション動画です。「日本一の温泉で、世界のみんなを沸かせたい」というコンセプトのもと、世界レベルのシンクロチームが温泉でシンクロをする動画です。温泉の中で世界的に人気のシンクロをするという斬新な動画ですね。
また、説明欄に、英語や中国語、韓国語など数種類の言語に対応したサイトのURLがあるのもユーザーとしては嬉しいポイントですね。

②「ンダモシタン小林」

https://www.youtube.com/watch?v=jrAS3MDxCeA
こちらは宮崎県小林市の移住を促進するプロモーション動画です。あるフランス人男性の視点を通して小林市の自然や有名スポットを紹介し、訪日外国人観光客からの目線で小林市を見ることができます。
ラストには日本人でも笑ってしまうような衝撃の事実が待っており、現在では約220万回再生を突破しています。

③「のびしろ日本一・いばらき県」

https://www.youtube.com/watch?v=yRApJIMpq6M
こちらは茨城県のプロモーション動画です。話題のよしもとの人気芸人達が多数出演しています。都道府県の魅力度ランキング47位(最下位)の茨城県には納豆やれんこん、人気の竜神バンジーなどがあることを紹介し、漏れなく魅力をPRしています。
海外でも活動しているお笑い芸人「渡辺直美」さんを起用しているのもひとつのポイントと言えます。海外で全く知名度がない芸能人よりもPR効果が高いでしょう。

④埼玉県国際観光PRアニメ「The Four Seasons 桜のおもいで」

https://www.youtube.com/watch?v=w0RSqb_tocc
こちらは埼玉県のプロモーション動画です。2人の男女が埼玉県の季節感あふれる観光名所を訪れながら、切なくも甘酸っぱいラブストーリーを展開して行きます。このアニメは4つの種類があり、それぞれ違ったストーリーを楽しむことができます。
このプロモーション動画のポイントは何と言っても「アニメ」です。日本のアニメは海外でも人気があります。アニメに出て来る場所が「聖地」として訪日外国人観光客に人気となる可能性も十分にありますね。

⑤「100万再生で本当にやります!別府市・湯〜園地計画!」

https://www.youtube.com/watch?v=UbMmhQYoAsM
こちらは大分県別府市のプロモーション動画です。温泉都市別府の魅力を国内外に向けて発信するために「遊べる温泉都市」をコンセプトとした動画です。
「100万再生で本当にやります!」という視聴者も驚くような謳い文句からTwitterを始め、様々なSNSで拡散され、今では400万再生にも届きそうな勢いで再生回数が増えています。SNSの拡散を狙った参考となる例ですね。

PR動画でインバウンド訴求を!

今回は動画コンテンツがインバウンドマーケティングにおいて有効ということがわかりましたね。
動画には言語の壁を超える力があり、コンテンツ次第では訪日外国人観光客にも相当なインパクトを残すことができます。
地域や企業ならではの強みを最大限に活かし、動画コンテンツを作成してみてはいかがでしょうか。

あなたの動画が世界中で話題になるかもしれませんよ?

※制作協力:訪日ラボ(https://honichi.com/news/2016/06/06/imbaundobijinesutodog/

ソフトバンクのインバウンド「集客」ツールはこちら inbound_banner.png

バックナンバー

中国のITサービス BIG4「BATS」に迫る

DSPで狙い撃ち!訪日中国人向けの広告配信

【中国向けリスティング広告】百度(バイドゥ)だけでOK?中国国内の検索事情

インバウンドマーケティングにおける3つのキーワード

インバウンド業界のプロモーション戦略における「旅マエ」とは

インバウンド業界のプロモーション戦略における「旅ナカ」とは

インバウンド業界のプロモーション戦略における「旅アト」とは

爆買いを呼び起す?!ソーシャルバイヤー(代購、海淘)が中国市場で使われまくる理由とは?

【国別に解説】ターゲットの訪日外国人が増える時期とは?アジア編

爆買いはもう終わった?!「爆買い」という言葉を聞かなくなった理由と消費行動の変化

意外と知らない、インバウンド(訪日旅行者)に関わる税金の種類とは

今さら聞けないTax Free ShopとDuty Free Shopの違い

「インバウンドは夜間を攻めろ!」と言われる理由とは?知っておきたい訪日客の意外な事実

中国人は日本のことを実際どう思ってるの?日中関係とインバウンドマーケティング

訪日外国人観光客を呼び込む日本の伝統とは? 春編

インバウンド×地方の分野でホットなトレンド、「ファムトリップ」とは

法改正でインバウンドにさらなる追い風は吹く?2016年の振り返りと2017年の展望

意外?!日本人とは違った視点で人気の東京中心部の観光スポットとは

訪日外国人観光客に人気の東京都内観光スポット4選!各所のインバウンド対応にも注目!

庭園から科学館まで!訪日外国人観光客に人気のシーサイド観光名所5選

気になるインバウンド市場の動向と、注目すべき2つの国策とは!?

2020年に4,000万人突破しない?!シンクタンク各社のインバウンド市場予測の調査手法を徹底解説!

行動から施策を考える、インバウンドにおける行動分析とは

あなたは理解できている?インバウンド対策で最重要な「ビジット・ジャパンキャンペーン」の3つのコト

あなたは知っている?今もっとも注目されているKOLマーケティングとは

日本の伝統文化や風景の投稿がフォロワーに大人気! インバウンドマーケティングに活用できそうな人気の外国人インスタグラマー10選!

インバウンド向けのプロモーションにInstagramを活用している企業・団体事例10選!訪日プロモーションの参考に!

600万人の暇な時間を活用しよう!空港-都市部間の移動に効果的なインバウンドプロモーションの手法

ランドセルが世界のセレブの間で大流行!?世界でヒット商品を生み出すヒミツ

低迷する美容業界でも市場規模を拡大!「インバウンド」×「ネイルサロン」が盛り上がっているワケ

インドネシア人観光客を呼び込みカギは「宗教観」と「国民性」!?

5つの事例に学ぶ!インバウンドプロモーションには動画を活用せよ!

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

たった2年で売上1億円!WEBマーケティング事業の秘密を大公開! 詳しくはこちら

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー

お問い合わせ・ご相談

ソフトバンクC&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP