学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

その他ツール

【2019年度版】Web担当者になったら見るべきサイト5選(基本編)

  • 2019年05月03日
  • その他

今回は、Web担当者になったら見るべきサイトということで「Webマーケティング全般」「ECサイト運営者向け」のというカテゴリに分けて、紹介します。これからWebに注力したいと考えている中小企業の方も要チェックです。

Webマーケティング全般

1. Web担当者フォーラム

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

難易度 ★~★★★★★

株式会社インプレスが運営するWeb担当者向けの「企業のホームページとネットマーケティングの実践情報」サイトです。Webマーケティングの全般の知識やニュースを学ぶのに必見のサイトです。

2. Markezine

http://www.cpi.ad.jp/bourne/

難易度 ★★~★★★★★

翔泳社が運営する、「広告/マーケティングの動向がわかる!マーケター向け専門メディア」です。マーケティングに関する幅広いニュースや事例が掲載されており、Webマーケティングの最新情報を学べます。

3. ferret(フェレット)

https://ferret-plus.com/

難易度 ★~★★★

株式会社ベーシックが運営するサイトです。Webマーケティングを始めたばかり、始めようと思っている人でも学べるコンテンツが豊富にあります。特に、基本的な知識をまとめた「カリキュラム」は初心者にぴったりです。

4. 沈黙のWebマーケティング

http://www.cpi.ad.jp/bourne/

難易度 ★~★★★

ウェブライダーとKDDIのレンタルサーバー「CPI」のコラボレーションのサイトです。Webマーケティングはハードルが高いと思っている人でも、ストーリー形式・会話形式でわかりやすく、気楽に学ぶことができます。

ECサイト運営者向け

5. ネットショップ担当者フォーラム

https://netshop.impress.co.jp/

難易度 ★~★★★★★

株式会社インプレスが運営するWeb担当者向けの「ネットショップ担当者のための解説記事&ニュースの情報」サイトです。Webマーケティングに関する様々な情報の中から、ECサイトの担当者にとって役立つ情報を収集できます。

まとめ

Web担当者になったら見るべきサイトをご紹介しました。最新のニュースをしっかりととらえて次の改善につなげられるようにしましょう。

Web担当者といっても、担当する業務範囲は様々です。次回は、それぞれの業務で役に立つ情報を掲載しているサイトを紹介します。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP