学べる・買える・出会える。ソフトバンクC&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

  • トップ
  • >
  • 知る・学ぶ
  • >
  • その他ツール
  • >
  • 最強のクリエイティブ理論大公開!ネットでレスポンス効率を「100%確実」に上げ続ける方法はこれだ!!【売れるネット広告社の『クリエイティブ最適化』】

その他ツール

最強のクリエイティブ理論大公開!ネットでレスポンス効率を「100%確実」に上げ続ける方法はこれだ!!【売れるネット広告社の『クリエイティブ最適化』】

  • 2017年05月19日
  • EC関連

486_catch.png デジタルのダイレクトマーケティングシーンのトップを牽引する「株式会社売れるネット広告社」。今回は代表取締役社長である加藤公一レオ氏に、同社が商標登録している『クリエイティブ最適化Ⓡ』について、前後半に渡りご解説いただきます。

広告クリエイティブの使命は「レスポンス率を上げ続ける」こと

まず、最初に言っておきたいのが「クリエイティブを絶対に"水物"にしてはならない」ということだ。 実はネット広告のクリエイティブはある理論でプラニングをしていけば、ズバリ「"100%確実"に効果、つまりは"レスポンス率"を上げ続ける」ことができるのだ。今回はその『最強のクリエイティブ理論』を具体的に紹介しよう。

例え広告賞を受賞するようなハイセンスなクリエイティブでも、レスポンス率が高くなければただのゴミだ。ネット広告のクリエイティブは、要は「売れるかどうか」「レスポンス率が上がるかどうか」という"結果"が全てなのである。

何よりも大切なのが『レスポンス率を上げ続けること』である。キャンペーンをやる度に、毎回レスポンス率が上がり続けるようなクリエイティブを作成していくことが一番重要である。つまり、キャンペーンごとにレスポンス率が上がったり、下がったりする"運任せ"的なクリエイティブはできれば避けたい。クリエイティブは絶対に"運任せ"にしてはならないのである。

しかしレスポンス率を毎回上げ続けるようなクリエイティブを作ることは、広告のプロでも至難の業である。だからこそ売るためのクリエイティブを作るときには、とても慎重にならなければならないのだ。なるべくレスポンス率が低下するリスクを省き、"堅実"にレスポンス率を上げていくクリエイティブ作りをしていく必要がある!

これから説明する『クリエイティブ最適化Ⓡ』を実施すれば、キャンペーン毎に毎回"100%確実"にレスポンス率を上げ続けることができる!!

クリエイティブで広告効果は数倍変わる!大規模キャンペーンの前には必ず【A/Bテスト】しろ!

まずキャンペーン効果を最大化するためには、必ず事前にクリエイティブテストをして、レスポンス率の一番高いクリエイティブ(広告原稿とランディングページ)に絞り込むべきだ。ネット広告は、最高に正確な【A/Bテスト】ができる媒体なのでそこを有効活用するべきである。 486_catch.png

例えばキャッチコピー1つをとっても、レスポンス率には最大2~3倍の違いが出てくる。クリエイティブにより最大3倍の違いが出るとすると、CPAが1,000円なのか3,000円なのかの違いとなる。仮に1,000万円を使って広告キャンペーンを行う場合は、申込み数に10,000件か3,333件の違いが生まれる。そんな中、1つのクリエイティブを決め打ちで作り、いきなり大規模なキャンペーンを行うのはもったいないし、リスクが高すぎるのだ。

ネット広告では一般的に、1つの媒体メニューに4つ~8つぐらいまで同時入稿=同時掲載ができる。例えばキャッチコピーのみを変更した広告原稿とランディングページを作り、テストを行う。この場合、過去に作ったクリエイティブで一番良かったものもテストの中に入れておき、クリエイティブの質が上がったか下がったかを把握しよう。

その中でも特にレスポンス率が良かったトップ1位のクリエイティブに絞り込み、本番のキャンペーンに挑む。これが事前クリエイティブテストである。ズバリ、小さい規模(テスト)で特定のランキングが付いたクリエイティブは、大きい規模(本番)になっても、ほぼ99%の確率で同じランキングになる。

仮に1,000万円の広告費があれば、約10%の100万円ほどの広告費を使い、事前にクリエイティブテストを絶対に行うべきだ。あらゆる通販会社はこのテストというわずかな広告費を惜しんだり、広告主担当者や広告代理店のクリエイティブディレクターの感性によってクリエイティブを選定したりしてしまうので、大規模キャンペーンで失敗して、大きな損失を招くことが多い。

例えるとスポーツの予選みたいなもの。オリンピックでも、好みで適当に選手を選定して、その選手をオリンピックに派遣するアホな国は一つもないだろう。それと同じだ。

クリエイティブの評価は会議室で決まるのではない。お客様が決めるのだ!

テストキャンペーン(広告費の10%)

486_image2.png

キャンペーン本番(広告費の90%)

486_image3.png

手間を惜しまずにテストキャンペーンを実施することで、広告効率は飛躍的に上がる!クリエイティブの決め打ちなど今すぐやめて、必ず複数のクリエイティブを【A/Bテスト】することをおすすめする。

今回は個別のキャンペーンの『クリエイティブ最適化Ⓡ』についてお伝えした。次回は中長期的にクリエイティブを改善し続ける考え方について解説する。

※「クリエイティブ最適化®」は売れるネット広告社の登録商標です。
  (登録第5456446号)

【10社限定】売れるネット広告社の無料コンサルティングを受けたい方はこちら

連載バックナンバー

【売れるネット広告社の組織論】
第1回:私が体現してきた"電通鬼十則"
第2回:クライアントの目標達成に執着し「命がけで行動」する
第3回:理念浸透のためにキレイ事は不要!同じベクトルで働くための制度設計
第4回:企業理念浸透のために、あえて全社員に「強制」する

【売れるネット広告社の育成論】
第1回:大企業の悪習は徹底排除!大手経験者だからこその「成長する体制作り」
第2回:一流ネット広告マンを育てる「意思決定・命がけのコミット・組織改編」とは?
第3回:チャレンジによる「失敗」には一切お咎めなし!熱意のある若手を引き上げる評価基準
第4回:能力だけで選んだら100%失敗する。会社の夢を実現するための組織作りと育成

【『売れるネット広告つくーる』に込められたクライアントへの想いと"最強の売れるノウハウ"】
第1回:培ってきたノウハウを惜しみなくクライアントに提供するために...
第2回:ツールに搭載された「最強の売れるノウハウ」とは?ランディングページの正解はコレだ!
第3回:そのランディングページNGすぎ!ちっともコンバージョンしないLPの特徴とは?
第4回:加藤公一レオが一番オススメする最高のテクニックはコレだ!

【加藤公一レオにマネジメントされた部下が語る『売れるネット広告社の組織論』】
第1回:人情味あふれるトップが社員に対して口酸っぱく発する言葉とは?
第2回:会社の方針はどの程度浸透・実践されている?
第3回:費用対効果280%改善の最強の売れるノウハウとは?
第4回:申込確認画面のアップセルで費用対効果が2倍以上に?!

【引上率やリピート率を大幅改善できる「最強の売れるノウハウ」】
第1回:売上最大化のために、今すぐに「メルマガ」から「フォローメール」へ切り替えろ!
第2回:「フォローメール」は"タイミング"も大事!顧客の"消費サイクル"に合わせて引上げ・リピート率アップ
第3回:ダメなメールと「読まれる」メールはここが違う!圧倒的に開封率を上げる3つのポイント
第4回:あなたもきっと見落としている!引上率を上げる「同梱ツール」の鉄則

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★売れるネット広告社のHP 
 https://www.ureru.co.jp/

★ネット広告の費用対効果にお悩みの方へ
『無料』セミナー開催中 
 https://lp.ureru.co.jp/mini

★売れるネット広告社のASPサービスを導入したい方へ
 『売れる ネット広告つくーる』
 https://www.ureruad.jp

★TVCMの効果を100%確実に上げたい方へ
 『売れる TVCM クリエイティブテスター』
 https://www.cmtester.jp

★新聞広告やチラシの効果を100%確実に上げたい方へ
 『売れる 新聞・チラシ クリエイティブテスター』
 https://www.adtester.jp

★店舗の再来店率と売上を100%確実に上げたい方へ
 『売れる 店舗CRMつくーる』
 https://www.urerutenpo.jp

たった2年で売上1億円以上を達成!
WEBマーケティング知識0から始めた事業の秘密を大公開!

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

たった2年で売上1億円!WEBマーケティング事業の秘密を大公開! 詳しくはこちら

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー

お問い合わせ・ご相談

ソフトバンクC&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP