学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

評価・分析ツール

広告以外のWebサイトの集客、4つの方法

  • 2019年07月08日
  • SEO

org_catch.jpg

Webマーケティングを行なう中で、Webサイトの集客は、スタートの一歩です。さまざまな広告以外の集客方法があり、それぞれ特徴があります。集客の方法を掛け合わせることで、より効果的な集客を見込むことができます。

今回は広告以外のWebサイトの集客の方法を4つご紹介します。

広告以外の4種類の集客方法

今回は広告以外の集客方法として次の4つを紹介します。

・検索エンジン経由での集客
・外部メディアからの集客
・ソーシャルメディアでの集客
・直接入力での集客

1. 検索エンジン経由(自然検索)での集客

自然検索とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでの検索結果ページのうち、広告以外のものを指します。検索エンジン経由での集客は、無料でできる施策としてはもっともメジャーではないでしょうか。

検索エンジン経由の集客のメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

・比較的費用をかけずに始められる
・中長期的な効果が期待できる

デメリット

・効果が出るまで数カ月かかる
・コストの計算が困難

検索したユーザーがWebサイトにアクセスするためには、検索順位が上位でなければなりません。そのため、検索エンジンを経由した自然検索では、ユーザーにとって有益なコンテンツを作成する適切なSEO施策が重要です。適切なSEO施策を行うことで、Googleに価値があるサイトだと評価され検索順位が上がります。

自然検索による集客は、中長期的にアクセスを獲得したい場合におすすめです。

2.外部メディアによる集客(流入)

外部メディアによる集客、つまり他のサイトからリンクを得るということは、価値のある情報を掲載し認知されるということによる影響が大きいですが、注力できる手段もあります。自社サイトのニュースをメディアなどに知らせるプレースリリースを配信することで、掲載される可能性が上がります。

外部メディアによる集客にメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

・掲載サイトによっては大幅な流入が期待できる
・信頼のできるメディアに掲載された場合、ユーザーからの信頼が上がる

デメリット

・掲載されるかどうかはメディア次第になってしまう
・掲載された瞬間のみの一時的な流入となってしまう可能性がある

他の集客手段を実施する中で、サイトの認知度が上がり外部メディアに掲載される可能性が上がります。ただ、それはかなり長い期間をもって行える施策なので、積極的にニュース性のある話題を見つけるあるいは作りプレスリリースを配信することをおすすめします。

3. ソーシャルメディアによる集客

Facebook、TwitterなどのSNSでWebサイトの集客を行うことができます。Twitterなどの拡散は、Webサイトの情報だけでなく、運営会社の情報も発信することができます。また、ソーシャルメディアによる集客は、共有したユーザーの友達にも情報を拡散することが可能となります。

SNSの集客のメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

・ユーザーと直接コミュニケーションを図ることが可能
・ファン化したユーザーの友達、友達から友達など拡散を狙える

デメリット

・ユーザーとのコミュニケーションにおけるコストが大きい
・万が一の炎上に備える必要がある

ソーシャルメディアによる集客は、ユーザーとのコミュニケーションによって広がる施策です。ファンが増えることで、初めて効果を発揮する施策なので、商材によっては相性が良くありません。また、初期のファンが少ない段階では当然、集客手段としては効果が出にくい状態なので、ファンを増やすことに注力することになります。

4. 直接入力による集客(流入)

直接入力による流入は、ユーザーがブラウザでWebサイトのURLを入力したり、お気に入りから直接サイトを選択することで発生します。

直接入力のメリット・デメリットは次の通りです。

メリット

・ある程度興味をもったユーザーが訪問する

デメリット

・既にWebサイトが知られていないと効果がでない

基本的には、既にサイトを知っているユーザーによる流入です。

新しい顧客の集客手段としては、新聞・雑誌・チラシ・パンフレット・ダイレクトメールなどの紙媒体や印刷販に掲載することが挙げられます。つまり、オフラインからオンラインへの繋ぎこみとして直接入力をするという形です。

WebサイトのURLを直接入力するため、サービス名や商品名が分かりやすい、短いURLにしておく必要があります。また、QRコードの設置でURLの入力をせずにサイトにアクセスできるような工夫も有効です。

まとめ

今回は広告以外のWebサイトへの4つの集客手段を紹介しました。それぞれの特徴を掴むことで、より効果的な集客を行うことができます。1つの方法のみでなく、互いに関係しているものなので、多角的に見て、施策を実施することをおすすめします。

自社のサイトに適した集客の方法をためしてアクセス数を伸ばしましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP