学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

顧客管理・育成ツール

おすすめのクラウド型顧客管理システム6選

  • 2016年01月29日
  • 営業支援・顧客データ管理

crm_catch.jpg

Excelでの顧客データ管理は、顧客数の増加に伴い煩雑になってしまいます。顧客管理における問題があり、効率化を行なう場合には顧客管理システムの導入を検討しましょう。今回はおすすめのクラウド型顧客管理システムを紹介します。

顧客管理(CRM)とは?

顧客管理(Customer Relationship Management)は、顧客ごとの情報を分析して集め、それぞれの顧客に対してきめ細かな対応を行うことで、良好な関係を築き、収益を向上させることを目指します。

顧客管理により、顧客と良好な関係を築くことで他社よりも優先的に検討してもらうことができ、長期的な収益の向上が見込めます。

「顧客管理(CRM)とは何か」についてはこちらの記事を参考にしてください。

クラウド型のメリット

クラウド型の顧客管理システムを導入することで、次のようなメリットがあります。

・インストール型と比べて初期費用が安価
・短期間で導入可能
・保守管理が不要
・同時編集や外出先での編集が可能
・顧客情報検索が容易
・PCのデータ容量の負担を軽減
・PCが故障しデータが破損した場合でも安心

クラウド型はインストール型と比べてシステムアップデートも都度行う必要もありません。クラウド型顧客管理システムは、顧客情報検索が容易になるため、顧客数が膨大である場合におすすめです。

無料で始められるクラウド型顧客管理システム

初めてクラウド型顧客管理システムを導入される方で、初期費用はかけたくないと考えている人もいるのではないでしょうか。まずはじめに、無料で始められるクラウド型顧客システムを紹介します。

Zoho (ゾーホー)/ ゾーホージャパン株式会社

Zoho(ゾーホー)は、ゾーホージャパン株式会社が提供する、無料プランを選ぶことができるクラウド型顧客管理システムです。無料プランの場合、データを25,000件まで管理することが可能です。データ管理が無制限になり、全ての機能を利用できる「エンタープライズ」は、年額50,400円で利用可能です。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・初期費用無料
・最低契約期間が1ヶ月
・無料プラン以外はユーザー最低制限なし ※無料プランは10ユーザーまで
・Google Appsとの連携
・顧客情報が「顧客」「確度の高い見込み客」「見込み客」の3つに分類された分かりやすいインターフェース
・訪問者トラッキング機能
・Facebook、Twitterのプロフィール情報の読み込み

「Zoho(ゾーホー)」の詳細情報はこちら(外部サイト)

フリーウェイ顧客管理/株式会社フリーウェイジャパン

フリーフェイ顧客管理は、株式会社フリーウェイジャパンが提供する、無料で利用でき、3人までデータ共有が可能なクラウド型顧客管理システムです。無料版の期間は無制限で利用可能です。スマートフォンやタブレットでも検索と表示を管理することが可能です。フリーウェイ顧客管理を利用するには、Googleアカウントが必要です。

有料版の場合、月額2,980円で利用でき、利用期間は1年ごとの更新です。データ共有できるユーザー数も3人以上になります。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・直感的な操作で自社専用の顧客管理システムの作成が可能
・作成したデータベースをすぐに共有可能
・エクセル、CSVのデータを取り込むことが可能
・一画面で複数のデータベースを閲覧・入力・訂正が可能

「フリーウェイ顧客管理」の詳細情報はこちら(外部サイト)

設定が簡単なクラウド型顧客管理システム

次に、設定や管理が簡単なクラウド型顧客管理システムを紹介します。

SkyDesk/富士ゼロックス株式会社

SkyDeskは、富士ゼロックス株式会社が提供する、全ての機能を15日間無料でトライアルできるクラウド型顧客管理システムです。顧客管理以外に、業務効率化を図ることが可能です。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・新規の顧客情報をWebフォームからの取り込みが可能
・名刺情報の取り込みが可能
・エクセルやCSVの一括取り込みが可能
・エクセルのような表形式で表示・編集が可能
・モバイルと連携が可能
・カスタマイズで業務に合わせた顧客管理が可能
・顧客管理のための無料セミナー開催

「SkyDesk」の詳細情報はこちら(外部サイト)

KREISEL/トライコーン株式会社

KREISELは、トライコーン株式会社が提供する、専門的な知識がない初心者でも、分かりやすく操作がしやすいクラウド型顧客管理システムです。顧客管理だけでなく、メールマーケティングやWebページの作成・公開、顧客からの問い合わせの管理などの機能を利用できます。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・ボタン操作で簡単に利用可能
・作成するデータベース数、フォームの作成数などが無制限
・管理画面ログインアカウント作成が無制限
・データベースサービス、メールサービスなどに多くのAPIがあり、他のシステムと柔軟に連携が可能
・導入サポート、セミナーなどアフターサービスが充実

「KREISEL」の詳細情報はこちら(外部サイト)

Microsoft Dynamics CRM/日本マイクロソフト株式会社

Microsoft Dynamics CRMは、日本マイクロソフト株式会社が提供する2014年10月時点で、世界で440万人が利用しているクラウド型顧客管理システムです。Officeのような使いやすさとカスタマイズ性の高さが評価されています。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・必要な情報がユーザーの役割に最適な形で表示される、使いやすいインターフェース
・企業のあらゆる部門で活用できる統合型CRM
・ExcelやWordとの連携可能
・30日間の無料トライアルあり
・デバイスを選ばずに参照や更新が可能
・顧客対応状況が可視化

「Microsoft Dynamics CRM」の詳細情報はこちら(外部サイト)

Synergy!/ シナジーマーケティング株式会社

Synergy!は、シナジーマーケティング株式会社が提供する、顧客管理を基本に、メール配信、アンケート作成・集計や各種受付フォームの作成などの機能を利用できるクラウド型顧客管理システムです。

主な特徴として下記の内容が挙げられます。

・初心者でも直感的に操作可能なインターフェース
・APIを利用したメール配信機能
・Webフォームの作成枚数が無制限
・ユーザーごと・グループごとに詳細な権限設定やアクセス管理が可能
・携帯サイト作成機能

「Synergy!」の詳細情報はこちら

まとめ

今回は、クラウド型顧客管理システムを紹介しました。導入の目的や操作性などで検討してクラウド型顧客管理システムを導入することで、より快適な顧客管理を行いやすくなります。

クラウド型顧客管理システムは、セキュリティや稼働率などのシステムに対する信頼性、データが大きくなった場合にランニングコストがかかるなどのデメリットもあります。

メリット・デメリットを考慮して、導入の検討を行いましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP