学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

広告ツール

特定層には効果絶大!ブログマーケティングが重要な理由と成功するためのポイント

  • 2017年03月23日
  • 広告効果分析

451_catch.jpg

FacebookやTwitter、InstagramなどSNSを活用したマーケティングが注目されていますが、ブログを活用したマーケティングもインフルエンサーを活用するマーケティング手法としてまだまだ見逃せません。

例えば商品購入前に信憑性の高い情報としてブログの記事を参考にする人はたくさんいるでしょう。ブログ広告をうまく活用できれば、見込み客にストレートに訴求でき、業績アップにもつなげられるのです。 今回はブログ広告の効果とその注意点についてまとめてみました。

上位表示されやすいブログは業績アップに欠かせない

Googleではウェブマスター向け公式ブログで「独自コンテンツを持つサイトをより高く評価する」とアナウンスしています。Googleなどの検索エンジンでは、サイトのコンテンツ量と質が重要視されるようになってきているのです。

ブログは通常のサイトとは違って随時コンテンツを追加できるため、情報量をどんどん増やすことができます。記事内容が充実し、特定のテーマについての情報が豊富になると、Googleからも高く評価されて上位表示される傾向があるのです。

例えば商品名で検索した場合に、商品を詳細に紹介したブログが表示されることも珍しくありません。人気の高いブログにはファンもいてリピート訪問が多いのも特徴です。このようなブログに広告を掲載することができれば、売上や利益を大きく伸ばすことにつながるでしょう。

ブログ広告は集客向上につながる!

人気の高いブログに広告を掲載することで、大きな集客効果が期待できます。読者から支持されているブログの運営者は読者との関係性が強いことも多く、ブログのテーマに沿った広告であればその広告への信頼性も高いでしょう。読者の興味を引けて、クリック率も高まるのです。

そのためブログに掲載される広告と一般的なポータルサイトなどに掲載される広告とではクリック率も違ってきます。自社の商品やサービスに関連したブログ、自社の見込み客になり得る人が読者のブログに広告を掲載することは集客向上につながるのです。

ブログ広告は成約率向上につながる!

ブログ広告は他の広告と比べて成約率が高い傾向があります。なぜなら企業側が一方的に発信する広告と違って、ユーザー目線で書かれたブログの記事には高い信頼性があるからです。

商品を購入する前にブログで情報を収集することも多く、ブログには見込み度の高いユーザーがアクセスします。そこに関連した商品やサービスの広告があれば、それをクリックして購入するケースも多いのです。ブログ広告は実際に購入を検討しているユーザーの目に触れる広告ですから、当然成約率も高まります。ホットな見込み客が集まる場所に掲載することで広告の効果も最大限に発揮されるのです。

ブログマーケティング広告と記事のマッチングが重要!

集客効果、成約率の高いブログ広告ですが、ブログマーケティングを行う際には記事の内容と広告のマッチングがとても重要です。これをはずしてしまうと高い効果は期待できません。

例えば女性向けの美容ブログに男性向け商品の広告を掲載したり、育児系のブログにペット用品の広告を掲載したりしても効果は期待できないでしょう。興味のない分野の広告が載っていても興味をひくことはなく、クリックどころか認知すらされません。

自社の商品やサービスに興味がある人、購入してもらえそうな年代・性別・職業・地域なども考慮した上で広告を出稿する必要があります。そのためにはどんなブログに広告を掲載するのがベストなのかをしっかりと検討することが大切です。

ブログマーケティング広告の位置と大きさに注意!

ブログ広告を出稿する方法として、広告の掲載を直接募集しているブログもありますが、ブログ広告を扱っている事業者を通じて行うのが一般的な方法です。事業者によって得意ジャンルなどもありますので、自社商品が属するジャンル、業界に強みを持つ事業者を探しましょう。

ブログ広告を出稿する際には、その位置と大きさにも注意が必要です。同じ内容の広告であってもサイズや掲載位置を変えるだけで、クリック率やコンバージョン率が大きく変わることもあります。

ブログの場合には記事の上下や途中に関連した広告があるとクリックしてもらえる可能性は高くなります。またサイドメニューの一番上など目立つ場所も効果的です。広告サイズは大きいほど目立ってクリック率も高くなる傾向があります。ブログの記事上下や記事中の広告は、左右いっぱいに使うのが効果的でしょう。

またブログや広告業者にもよりますが、自社商品のレビューなど記事型広告の出稿が可能な場合もあります。記事型広告は信頼できる情報としてより高い広告効果が期待できますので、記事型広告を利用するのもよいでしょう。

まとめ

ブログ広告を上手く活用できれば、成約率を高めて売上増や利益増につなげることができます。大切なのは自社の商品やサービスに関連性の高いブログ、見込み客がたくさんいそうなブログに広告を掲載することです。そのうえでクリック率やコンバージョン率を高める施策を継続して行いましょう。

PDCAを繰り返すことで、より効果的な広告の内容や大きさ、クリック率の高い場所も見えてきます。ブログ広告を活用してどんどん業績を高めていきましょう。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP