学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

広告ツール

アフィリエイト広告の効果を上げるためのポイント3つ

  • 2016年10月17日
  • アフィリエイト

343_catch.jpg

アフィリエイト広告は成果報酬型であるため、広告主は低リスクで始めることができます。しかしアフィリエイト広告を始めてみたものの、思うようにアクセスやコンバージョンが増えないという方も多いのではないでしょうか。確かにアフィリエイト広告は低リスクで費用対効果の高い広告ですが、成果につなげるためには押さえておかなければならないポイントがあるのです。今回はアフィリエイト広告で効果を上げるためのポイントを紹介します。

あきらめる前に見直すべきポイントは

アフィリエイト広告をやってみたが、「効果がないからもう止めてしまおうか」「うちの商品にアフィリエイト広告は向かないのかもしれない」そう思ったら次の点を見直してみてください。いくつかのポイントを見直すだけで、広告の効果が大きく変わることもあります。

まず大切なのが、広告素材を見直すことです。本当にアフィリエーターが扱いやすい広告素材を提供できているのでしょうか。
次にCPA(コンバージョン単価Cost Per Acquisitionの略)が適正であるかを見直すことが重要です。報酬額がアフィリエーターにとって魅力的なものでなければ、広告を取り扱ってもらうことはできません。
そして何よりもアフィリエイト広告を中長期的な視点で戦略的に運用することが必要になってきます。短期的に効果がないためにやめてしまったり、効果がないからといって場当たり的に広告素材や報酬額を変えたりしたのでは、決してよい結果にはつながりません。


それでは、それぞれのポイントについて説明します。

広告素材でアフィリエーターの反応が変わる

広告の露出を増やすためには、たくさんのアフィリエーターに広告を取り扱ってもらわなければなりません。アフィリエーターもさまざまで、本格的な情報サイトを運営している人から手軽なブログで商品紹介する人もいます。


そのためアフィリエーターが実際に掲載するであろう場所を想定して、バナーのサイズやテキスト広告の内容を見直しましょう。この商品の広告を扱いたいと思っても、適当なサイズのバナーがないために、商品紹介をやめてしまうアフィリエーターもいます。またバナー以外にも掲載する際に利用できそうなイメージ写真やイラストを提供すると、よりアフィリエーターに紹介されやすくなるのです。


さらに各アフィリエイトサイトからリンクされるランディングページの内容を充実させておくことが重要です。よくある質問や商品の使い方なども丁寧に説明されていると、高いコンバージョン率が期待できるので扱うアフィリエーターも増えてきます。広告素材を見直すことで、広告の露出が大きく増える可能性があるのです。

最適な顧客獲得コストはいくらなのか見直す

報酬額がアフィリエーターにとって魅力的なものでなければ、広告を取り扱ってもらうことができません。でも報酬額が高すぎたら利益を出すことができなくなってしまいます。


そのため最適な顧客獲得コストはいくらなのかを見直すことが重要になってくるのです。ライバルが報酬率10%だからうちも10%でいいだろうというような安易な決め方はせずに、広告予算も踏まえながら慎重に検討しましょう。


報酬額を決めるには、上限のCPAをいくらに設定するかが重要になってきます。もし広告の予算枠が決まっていないのであれば、1件あたりの粗利から確保したい利益や人件費などを差し引いた金額がCPAの目安です。またリピート購入が見込める商品であれば、リピート率も考慮して計算する必要があります。アフィリエーターにとって魅力的な報酬額を提示できれば、多くのアフィリエーターに商品を紹介してもらえるようになるのです。

中長期的な視点で戦略的に運用するコツ

短期的にアフィリエイト広告の効果がでないからといってすぐにやめてしまったのでは、成果につなげることはできません。中長期的な視点で戦略的にアフィリエイト広告を運用することが重要なのです。


アフィリエイト広告は、実際に始めてみないと分からないことが多々あります。そのため最初の3~6カ月は、体制を整えるためのテスト期間と考えましょう。この間に上限のCPAなどのルールや社内の体制を整えます。またアフィリエーターに提供する広告素材やランディングページの内容を充実させるのです。


半年ほど運用すると人気のある広告バナーや紹介のされ方とコンバージョンの関係も把握できるようになります。また有力なアフィリエーターとそうでないアフィリエーターとの区別がつくようにもなるのです。有力なアフィリエーターに紹介してもらえれば、大きな効果が期待できるようになります。アフィリエイト広告会社が主催するアフィリエイトイベントなどにも積極的に参加して、有力アフィリエーターとの関係を深めることが、より大きな成果へとつながるでしょう。

アフィリエイト広告のポイントまとめ

アフィリエイト広告で効果を出すためには、たくさんのアフィリエーターに広告を扱ってもらう必要があります。そのためには広告素材を見直したり、アフィリエーターが使いやすい素材を提供したりするのが効果的です。


また報酬額もアフィリエーターにとって魅力的なものでなければなりません。顧客獲得予算を見直して上限のCPAを決め、魅力的な報酬額を提示できるようにしましょう。


短期的に効果がでないからといって、アフィリエイト広告をやめてしまっては効果につながりません。中長期的な視点で戦略的にアフィリエイト広告を運用することで、大きな成果が期待できるのです。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP