学べる・買える・出会える。ソフトバンクC&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

構築ツール

ソーシャルメディアってなに?Facebook、Twitterの機能まとめ

  • 2018年07月20日
  • ソーシャルメディア構築/運用

ソーシャルメディアとは?

ソーシャルメディアとは、Web上で提供されるサービスのうち、ユーザの積極的な参加によって成り立ち、ユーザ間のコミュニケーションを促進するサービスの総称です。

特徴として、ユーザ同士の会話をはじめとしたコミュニケーションや、友人同士のつながりの要素に、重きが置かれています。

代表的なソーシャルメディアとしては、ここ数年で大きく影響力を伸ばしているFacebookやTwitterなどのサービスが有名で、広く利用されています。また、個人のユーザだけでなく、企業も自社の公式ページや公式アカウントを開設し、自社のマーケティングやブランディングを向上させることを目的に利用を始めています。

ソーシャルメディアの基本機能

普段何気なくソーシャルメディアを使っている人も多いと思います。改めてどんな機能があるのか、広く利用されているFacebookとTwitterを例にみていきます。

基本的には、「基本投稿機能」「(投稿した)記事への反応機能」「メッセージ機能」「API(だれでも使えるように開放されたプログラム)を利用したキャンペーン機能」の4項目に分かれます。

基本投稿機能

ソーシャルメディアの機能一覧

投稿の呼び方

Facebookでは「ウォール」、Twitterでは「ツイート(つぶやく)」と呼びます。

投稿文字数の制限

Facebookは特に制限なし。Twitterは140文字という制限があります。

主に投稿されるもの

Facebook、Twitterとも、テキストや画像、動画に加え、企業のURLなども投稿可能です。

位置情報(スポット情報)の投稿

自分がいる場所を知らせることができます。この機能は、Twitterよりも、Facebookのほうが普及しています。

(投稿された)記事への反応機能

ソーシャルメディアの記事への反応機能一覧

友達やフォローしている人の投稿の閲覧

Facebookの場合は、(友達によって)自分のウォールに表示される頻度や優先度が変わります(好みや親密度などを独自に分析する「エッジランク」という機能をもとに、コントロールされています)。Twitterの場合は、フォローしているアカウントの投稿内容が時系列で100%表示される仕組みになっています。

共感を伝える機能

Facebookの場合は「いいね!」ボタン、Twitterの場合は「お気に入り」登録で、共感の感情を相手に伝えることができます。

シェア機能(強い共感)

Facebookの場合は「シェア」ボタン、Twitterの場合は「リツイート」で、強い共感の感情を相手に伝えたり、応援したりできます。

コメント機能

Facebookの場合は、相手の投稿にコメントを残せる機能があります。Twitterの場合は、「メンション機能」によって、相手のツイートに対してコメントできます。

友達・フォロワー機能

Facebookの場合は実名で友達を探すことができ、相手が承認すれば、「友達」として登録され、相手のウォールを見ることができるようになります。Twitterの場合は、興味のある人がいれば(相手の承認に関係なく)自由にフォローすることができます。

メッセージ機能

Facebookの場合、主に「友達」登録がされている人に対して、送信可能です。Twitterの場合、フォローされている人に対してダイレクトメッセージを送れます。

APIを利用したキャンペーン機能

ソーシャルメディアのAPI機能一覧

その他のソーシャルメディア特有の用語

ここまでの話に出てきた用語以外にも、ソーシャルメディアを活用していく際、ソーシャルメディア上で使われる言葉を紹介します。

ハッシュタグ

「#」記号のことを、ハッシュタグと呼びます。 ハッシュタグを文頭につけて投稿すると、あとで投稿を見返すときに、検索画面で一覧できて便利です。また、同じハッシュタグを投稿した人の投稿内容を見ることができます。

リプライ

Twitterのみで使われる用語になります。「ツイートに対する返信」のことを指します。

まとめ

ソーシャルメディアは、マスメディアやWeb上のメディアと比較して、ユーザ側からの発信がしやすくなり、ユーザが発信した情報が拡散されやすい特徴があります。

今回はソーシャルメディアの概要に触れました。次回はソーシャルメディアの特徴を最大限に活かすために、どのように投稿内容を練り、ユーザと交流をどのように図っていくかを考えていきます。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー

お問い合わせ・ご相談

ソフトバンクC&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP