学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

構築ツール

簡単スマホ対応!おすすめスマホサイト変換サービス11選

  • 2016年04月14日
  • スマホサイト変換
  • ツールの比較

スマホでのWebサイトへのアクセスが増加している今、スマホサイト対応は必須です。今回は、PCサイトを簡単にスマホ対応できる、おすすめのスマホサイト変換サービスを中心に18のサービスをピックアップして紹介します。

スマホサイト変換サービスのメリット

近年、スマホでのWebサイトへのアクセスが増加しています。ユーザにとってのメリットはもちろん、googleがモバイルフレンドリーに対応していないサイトの検索順位を下げることを発表し、スマホへの対応をしないことは、大きな機会損失へと繋がってしまいます。

スマホ向けサイトを作るのには、コストや期間が必要なだけでなく、サイトの管理が今までよりも繁雑になってしまいます。

そんな中PC向けのWebサイトを簡単にスマホ対応させる「スマホサイト変換サービス」が多くリリースされており、簡単にスマホ対応を行うことが可能となっています。

スマホサイト変換サービスを利用するメリットは大きく分けて2つあります。

導入が簡単

スマホサイト変換サービスでは、変換方式によりますが、HTMLソースの変更はタグを追加するのみで対応可能なものがあり、導入の手間が少ないです。

また、スマホサイトを新しく作成するよりも初期のコスト、リリースまでの期間について、安く、短い期間でスマホ対応を行なう事が可能です。

1つのHTMLソースで管理できる

CMSを利用していない場合、スマホ向けサイトを新たに作ると、サイトの更新時にPC向けサイト、スマホ向けサイトの2つのHTMLソースを編集する必要があります。

スマホサイト変換サービスでは、PC向けサイトのHTMLソースをもとにスマホ向けに表示を切り替えるため、PC向けサイトの変更のみで、サイトの更新を行うことが可能です。

おすすめスマホサイト変換サービス18選

スマホサイト変換サービスのメリットをご理解いただいたところで、スマホサイト変換サービスの仕組み(種類)と、おすすめのスマホサイト変換サービスとそれに関連したサービスをご紹介します。

最近では、単にPCサイトをスマホサイトに変換するだけでなく、スマホサイトならではの導線を考慮して変換したり、スマホで入力しやすいように入力フォームを変換したりと、モバイルマーケティングの機能が充実したサービスが注目されています。

また個人情報を扱うネットショップや会員サイトでは、SSL対応などセキュリティについても考慮しなければなりません。

ここでご紹介するサービスにはそれぞれ特徴がありますので、スマホサイトを検討する際の参考にしてください。

スマホサイト変換サービスの仕組み

スマホサイト変換サービスは、4つの変換タイプに分かれます。

簡単に自動変換してくれるサービスから、カスタマイズの自由度の高いものまで様々あります。

また既存PCサイトの変換ではなく、簡単にPC・スマホサイトを作ることのできるサービスもあります。

仕組みの違いよりも、どれを選べば良いのかを知りたい場合は、読み飛ばして比較表をご覧ください。

端末変換タイプ

Webサイトにアクセスと同時に、変換エンジンがWebブラウザに変換処理のスクリプトを返し、端末(スマホ)で変換処理を行います。

サイトへのアクセスが多い場合にも、安定した動作をすることから、大規模サイトやアクセスの多いサイトに適しています。

プロキシ変換タイプ

プロキシ変換タイプは、サイトにアクセスしHTMLやCSSファイルのやりとりをするタイミングで変換エンジンを通すことで、スマホ向けに変換されます。

カスタマイズの自由度が高いことがこの変換タイプのメリットですが、データのやりとりのタイミングで変換エンジン(サーバ)を経由するため、フォーム送信時などセキュリティのリスクが増えてしまいます。

CSS変換タイプ

CSS変換タイプでは、サイトのアクセス時に変換用のCSSを読み込み、スマホに合わせたデザインに変換されます。

この変換タイプでは、HTMLにタグを追加するのみで変換が可能な点です。しかし、CSSのみでサイトのデザインを変換するのには限界があり、デザインの自由度は低いです。

リダイレクト変換タイプ

リダイレクト変換タイプでは、PCサイトへのアクセス時にスマホ用に変換されたサイトへとリダイレクトするものです。

この方式の場合も、デザインの自由度は低く、データのやりとりを行うタイミングで別のサーバとやりとりをするため、セキュリティのリスクが増えてしまいます。

スマホサイト構築ツールタイプ

既存のPCサイトをスマホサイトに変換するものではありませんが、スマホ対応のサイトを簡単に作成できるサービスです。

サイト作成やデザインの知識がなくても、スマホに対応したサイトを作ることが可能です。

スマホサイト変換サービス・便利サービスの紹介

おすすめのスマホサイト変換及び関連するサービスは次の通りです。

ドラッグ&ドロップで簡単に自動変換できるものから、カスタマイズ可能なものまで様々なサービスがあります。 またPCサイトのシステムやセキュリティをそのまま利用できたり、入力フォームに特化したりできるサービスもあります。

それぞれのサービスの特徴と、どのようなサイトに向いているかをご紹介します。

1. flamingo(フラミンゴ)/ 株式会社アイスリーデザイン(日本)

flamingo

「flamingo」の詳細情報はこちら

flamingoは、アイスリーデザインが自社で開発しているサービスです。モバイル端末で変換処理を行い、キャッシュの保存により表示スピードの遅延も少ないことから大規模サイトでも安定して利用することが可能です。

管理画面として「flamingo IDE」を提供しておりWebサイトを構築する知識があれば、比較的簡単に修正・変更が可能です。

BtoC向けのトラフィックの膨大なサイトを運営している企業におすすめです。

2. Mobify(モビファイ)/ 株式会社ドーモ(日本)

モビファイ

「Mobifyサービスサイト」(外部サイト)

モビファイは、カナダのMobify社が開発、日本ではドーモが販売展開をしています。スマホサイト変換サービスの中で、唯一「表示速度を上げる技術」が組み込まれており、CDN配信、画像軽量化といった機能があります。さらに、米Googleが認定しているツールであることからも、大規模なサイトでも安心して利用できます。

また、スマホとは別にタブレット向けの専用デザインを実装できるなど、マルチデバイス対応に注力しています。

会員制サイトやECサイトなどで導入実績が多く、スマホ以外にタブレット対応にも注力したい場合には特におすすめです。

3. shutto(シュット)/ 株式会社イー・エージェンシー(日本)

shutto

「shutto」の詳細情報はこちら

shuttoは、さまざまなWebマーケティングのツールを提供しているイー・エージェンシーのサービスです。

管理画面の操作についても「HTMLの知識がなくてもドラッグ&ドロップでスマホサイト変換ができる」サービスです。プロ版以外にも、無料版もあり実際の動作を確認することができます。

デザインの自由度は低いものの、価格・導入のしやすさから、小規模なサイトでも導入ができ、スマホサイトの構築を検証したい場合には特におすすめです。

4. bMobilezed / 株式会社インターアローズ(日本)

bMobilized

bMobilizedは、Webマーケティングのコンサルティングとツール開発を行なうインターアローズのサービスです。

変換エンジンの精度が高く、変換後に管理画面で調整が可能です。PCサイトを変換したファイルを別のサーバに保存する形式ですが、PCサイトの更新差分をみてスマホサイトに反映される仕組みになっており、メンテナンスが容易です。

shuttoと同様にデザインの自由度は低いものの、価格・導入のしやすさから、小規模なサイトでも導入ができ、スマホサイトの構築を検証したい場合には特におすすめです。

5. DudaMobile(デューダ・モバイル) / DudaMobile, Inc .(アメリカ)

duda mobile

DudaMobileは、アメリカのデューダ・モバイル社が提供しているサービスです。

変換エンジンを通して、テンプレートを選択、管理画面で調整が可能です。スマホサイト変換サービスの中では老舗で、googleやyahooと提携するなど、世界で幅広く利用されているサービスです。

shuttoやbMobilezedと同様にデザインの自由度は低いものの、価格・導入のしやすさから、今回紹介したツールの中ではもっとも低価格で利用できます。

6. DudaOne(デューダ ワン) / デューダモバイルジャパン株式会社(日本)

sp_image21.jpg

DudaOneは、デューダモバイルジャパン株式会社が提供しているスマホサイト変換サービスです。

既存のPCサイトの内容をモバイルサイトに変換することができますが、テンプレートを利用して一から作成することもできます。

ドラッグ&ドロップで機能を追加したり、HTMLとCSS編集もできたりするので、本格的なスマホサイトも作ることができます。 ショッピングカートの設置も可能なので、Eコマースにも対応可能です。 さらに、指定地域からのアクセスには特定の電話番号を表示し、訪問回数によりお問い合わせフォームを表示するなど、マーケティングツールとしての機能も充実しています。

7. canata SG(かなたSG) / 株式会社テクロコ(日本)

sp_image23.gif

「canata SG(かなたSG)」の詳細情報はこちら

canata SGは、株式会社テクロコが提供しているスマホサイト変換サービスです。
PC用サイトをスマートフォン向けに簡単に変換でき、データ量の多い大規模サイトの変換にも対応しています。

また、自動変換する際にネックになりがちなJavaScriptにも対応し、入力フォームも変換できるので、PCサイトの機能をそのままにスマホサイトに変換することができます。

8. ナビキャスト フォームコンバータ / 株式会社ショーケース・ティービー(日本)

sp_image24.gif

「ナビキャスト フォームコンバータ」の詳細情報はこちら

ナビキャストフォームコンバータは、株式会社ショーケース・ティービーが提供しているPC向けの入力フォームをそのままスマホ用に変換するサービスです。

専用のタグを貼ることで、最適化されたスマホ用のフォームを作成することができます。

PCの入力フォームを使用するので、既存データベースとの連動が可能です。
システムの変更をする必要はありませんし、セキュリティレベルもそのまま維持されます。

9. ナビキャスト スマートフォン・コンバータ / 株式会社ショーケース・ティービー(日本)

sp_image25.gif

「ナビキャスト スマートフォン・コンバータ」の詳細情報はこちら

ナビキャスト スマートフォン・コンバータは、株式会社ショーケース・ティービーが提供しているPCサイトをスマホサイトに自動変換するサービスです。
変換タグをPCサイトに貼るだけで、スマホサイトが出来上がります。

SSL対応やデータベースなどの既存システムと連携することができ、既存PCサイトのシステムをカスタマイズすることなく、ECサイトやブログCMSサイトもスマホ対応にすることができます。

PCサイトを更新すると、スマホサイトもリアルタイムで自動変換されます。

10. フラミンゴ -GOMOBILE / 株式会社アイスリーデザイン(日本)

sp_image26.gif

「フラミンゴ -GOMOBILE」の詳細情報はこちら

フラミンゴ -GOMOBILEは、株式会社アイスリーデザインが提供しているマルチデバイス対応のプラットフォームです。

既存のPCサイトを活用しながら、スマホ・タブレットに最適化することが可能です。
アクセスされるスマホやタブレットで動的に最適化されたテンプレートを生成するので、同じURLでマルチデバイス対応になります。

無料で使えるフリープランもあるので、試してみることもできます。

11. スマートコンバート -GOMOBILE- / 株式会社アイスリーデザイン(日本)

sp_image27.gif

「スマートコンバート -GOMOBILE-」の詳細情報はこちら

フラミンゴ -GOMOBILEは、株式会社アイスリーデザインが提供しているPCサイトをスマホサイトに変換するサービスです。

変換サービスでありながら自由度は高く、PCサイトを単純に変換するだけでなく、PCサイトの複数のページからスマホページに変換するなど、スマートデバイスに対応したサイト設計が可能です。

そのため、PCとは違ったスマホサイトならではの導線を作ることも可能になります。
セキュアページの変換にも対応しており、購入ページや会員ページなど動的なページも変換することができます。

まとめ

おすすめのスマホサイト変換とそれに関連した18のサービスをご紹介しました。

スマホサイトの最適化は、今では必須事項で早めの対応が必要ですが、「簡単さ」「コストパフォーマンス」「デザインの自由度」「信頼性」などを考慮しながら、どのサービスを利用するのかを検討するのが良いでしょう。

さらに集客や売上につなげるためには、モバイルマーケティングが重要になってきますので、こちらも併せて考慮することが大切です。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP