学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

構築ツール

無料で使える!SEOで使える便利なツール10選

  • 2016年02月12日
  • SEO

seo_catch.jpg

SEO施策に便利な無料さまざまなツールがあります。今回は、競合他社の検索順位や、内部施策のためのWebサイトのHTML構文チェックツールなど、無料で使用できるSEO施策のツールをまとめました。

検索順位やキーワード頻出状況などを確認できるツール

1. SEOチェキ!

SEOチェキでは、運営しているWebサイトの検索順位のチェック、キーワードの出現頻度、被リンクやドメイン取得年月日などを確認できるツールです。調べたいURLを打ち込むだけで検索順位やキーワードの出現頻度を確認できるため、誰にでも扱いやすいツールです。

検索順位は、運営しているWebサイトだけでなく、競合サイトの検索順に確認することもでき、SEO施策を行うにあたった戦略を検討することができます。キーワード選定、競合サイトの調査、被リンク数の確認などSEO施策において確認したい項目を調べられます。

SEOチェキ!

2. SEOエボ

SEOエボは、無料の診断ツールです。会員登録をすることで、検索順位チェックやリンク数やキーワード出現率のなどのSEO診断、競合サイトの診断をすることができます。

検索順位チェックでは、URLとキーワードを5個入力することができ、GoogleとYahoo!の順位を確認することができます。検索順位だけでなく、Webサイトのブラックリスト判定、検索エンジンからどのキーワードで流入しているかを確認できる機能もあります。

また、サイトにはSEO施策に関する基本的な知識も記載されているため、SEO施策をあまり行ったことがない人にとっても使いやすいツールとなっています。

SEOエボ

3. SEO高屋

SEO高屋は、検索順位の確認、titleタグやh1といったSEO施策で重要なタグの内容、最終更新日時、ページ読み込み時間などを、URLを入力するだけで確認できるツールです。

URLを入力したWebサイトの関連キーワードも検索されるため、運営しているWebサイトだけでなく、競合サイトの分析にも役に立ちます。

ブックマークレートも機能としてあるため、SEO 高屋をブックマークしておき、調査したいWebサイトのページを開いている状態で、SEO 高屋のアイコンをクリックするだけで、解析することができ便利です。

SEO 高屋

Webサイトの順位の変動を確認できるツール

4. サクラサクLABO

サクラサクLABOは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの変動状況を数値化し、確認したいWebサイトの順位をリアルタイムで確認することができるツールです。リアルタイムだけでなく、日別の変動率も確認することができます。

変動状況をグラフ化しているためひと目で順位の変動状況を確認することができます。順位の変動幅が大きく変動した場合は赤、変動した場合はオレンジ色、平常であれば灰色で分けられています。

順位の変動以外に被リンクの分析ツールやキーワードの出現率も確認することができます。

サクラサクLABO

5. namaz.jp

namaz.jpは、検索エンジンの順位変動状況を確認できるツールです。namaz.jpでは、順位の変動幅は2週間・3ヶ月・6ヶ月・1年とクリックでグラフを切り替えることができるため、変動幅の推移を短期・長期的に確認することができます。

順位変動幅グラブの日時をクリックすると、その日のSEO施策に関連するニュースを確認することができます。また、Googleの順位変動があった場合、即座にメールで確認できる変動アラートメールの機能もあります。

namaz.jp/

サイト内の構造を確認できるツール

6. W3C Markup Validation Service

W3C Markup Validation Serviceは、「Valitated by URL」にURLを入力するだけで、WebサイトのHTMLの構文エラーを確認することができるツールです。W3C Markup Validation Serviceは英語のツールです。

URLだけでなく、「Valitated by File Upload」にファイルをアップロードすることでも確認でき、「Validate by Direct Input」に直接構文を入力してもエラーをチェックできるため、Webサイトをリリースする前でもHTMLの構文エラーを確認することができます。

W3C Markup Validation Service

7. Another HTML-lint 5

Another HTML-lint 5は、HTML5に対応したHTML構文のエラーを確認することができるツールです。Another HTML-lint 5は、日本語のツールです。

URLを入力すると、文法が間違っている行番号、間違いを示す度数、度数に関する詳細情報を確認することができます。

日本語のツールのため、他のHTML構文のエラーを確認するツールと比べて使いやすいのが特徴です。

Another HTML-lint 5

8. モバイル フレンドリー テスト

モバイル フレンドリー テストは、入力したURLを解析し、ページの設計がスマホや携帯電話などのモバイル端末での表示に最適化しているモバイルフレンドリーであるかを確認できるツールです。モバイル フレンドリー テストは日本語のツールです。

指で拡大する必要がない文字の大きさが設定されているか、iPhoneでは見られないFlashを使用していないかなど、スマホユーザーに対して快適に閲覧できるかを確認することができます。

モバイル フレンドリー テスト

相互リンク切れや競合サイトのリンクを確認できるツール

9. deadlink.tv

deadlink.tvは、Webサイトのリンク切れを確認することができるツールです。URLを入力するだけで確認できます。

Webサイトでリンク切れがある場合、ユーザーが離脱する場合があります。また、検索エンジンもWebサイトにリンク切れがある場合、Webサイトの評価を上げる場合があります。定期的にチェックするときに便利なツールです。

deadlink.tv

10. Moz

MozはWebサイトの被リンクを確認することができるツールです。Mozは英語のツールです。無料版の場合、1日にURL3つまで入力できます。URL窓に確認したいURLを入力するだけなので、操作が簡単です。

被リンク元サイトのリスト以外に、アンカーテキストも確認することができます。

Moz

まとめ

今回は、無料で使用できるSEOツールを紹介しました。SEO施策を行ううえで、競合サイトの順位や、キーワードの出現率、HTML構文のエラーなどを確認することで、効果的なSEO施策を行うことができます。

SEO施策のツールを使いこなし、効率的なSEO施策を行っていきましょう。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP