学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

構築ツール

スマホアプリのマーケティングでおさえておきたい11のポイント

  • 2019年01月17日
  • アプリ開発

app_catch.jpg

毎日多くのアプリが公開される中でより多くのユーザに利用してもらうためには、アプリの内容はもちろん、効果的なスマホアプリのマーケティングが求められています。

今回はそんなアプリのマーケティングの基本についてまとめました。

スマホアプリのマーケティングとは

スマホアプリをより多くのユーザに利用してもらうためには、Webサイトやアプリストアにて、アプリを発見してもらうために行う一連のマーケティング活動が必要です。

適切なアプリマーケティングを行うことによって、iOS・Androidなどのプラットフォームに存在する競合アプリに埋もれることなく、ユーザにアプリを認知してもらう必要があります。

またユーザの興味関心を喚起するマーケティングを行うことで、ダウンロードの増加にもつながります。

アプリ公開前後に押さえておきたい、スマホアプリのマーケティング、11のポイント

公開前

あなたのマーケティング戦略は、アプリストアにアプリが並ぶ前にうまくスタートする必要があります。

自分の作るアプリのユーザは誰で、どこで見つけることができるのかを理解することが、アプリマーケティングの第一歩です。

1. キーワードの事前リサーチを行う

アプリストア内で使用されているキーワードの検索頻度や競合アプリの状況をリサーチを行います。

自分のアプリを認知してもらえる強力なキーワードを選択することは、アプリマーケティングの成果に大きな影響を与えます。

キーワードツールなどをうまく活用し、アプリサイト内で上位表示されるようなキーワードを抽出することで、アプリの存在をユーザに認識してもらえる確率が高めましょう。

2. 覚えやすく検索されやすいアプリ名をつける

事前のリサーチで絞り込んだキーワードをもとに、覚えやすく検索されやすいアプリ名をつけることを行います。それによって、ユーザに発見してもらいやすくなったり、ユーザの記憶に定着して認知を拡大しやすくなったりするメリットがあります。

また、アプリ名を決定する際は、競合アプリの商標を侵害していないか十分注意しましょう。

3. 競合アプリを探す

アプリに含むキーワードを決定した後、競合アプリの調査を行います。

アプリストア検索で上位表示される競合アプリの特徴・ターゲットなどを調査することによって、自分のアプリが上位表示されるための戦略を練ることに役立てます。

競合相手の長いリストを調査して、自分のアプリとの類似性と相手の成功度を基に4から5の競合にまで絞りましょう。

4. 適切なカテゴリーを選択する

自分のアプリに合った適切なカテゴリーを選択しましょう。

アプリストアのトップチャートがアプリのダウンロード数に大きな影響を与えます。そのため、各カテゴリーの長所短所を理解することで、最もトップチャートの上位に表示されやすいカテゴリーを選ぶことが大切です。

5. 目に留まるアイコンを作る

アプリの目的・スタイルを含めつつ、ユーザの目に留まるアイコンを作りましょう。

それによって、アプリ検索などを通じてアプリを見たユーザの興味を喚起することにつながります。

6. アプリの特色を表すスクリーンショットを撮る

スクリーンショットは、アプリページを訪問したユーザに対してダウンロード意欲を喚起する役割を担っています。

アプリページ内のスクリーンショット画像が、ユーザの記憶に残り、必要な情報がある内容になっているかを確認しましょう。

また、アプリによって可能になることや、操作の手軽さなどが伝わるスクリーンショットになっているかも確認することが大切です。

公開後

7. アプリストアのアナリティクスアプリケーションに登録しましょう。

アプリ配信状況を正確に把握するために、専用のアナリティクスツールに登録します。

App AnnieとMobileDevHQなどのアナリティクスツールを活用し、トップチャートと検索ランキングを介して自分のアプリと競合相手を追跡することで、刻々と変わる状況を把握し、適切なタイミングで適切な施策を打つことに役立てます。

8. アプリレビューサイトに掲載してもらう

アプリレビューサイトや各種メディア媒体に、公開したアプリが掲載しましょう。

掲載の有無によって、新しいアプリのダウンロード率は影響を受けます。そのため、公開時にダウンロード数を伸ばすには、上記の媒体などに働きかけます。

9. アプリ内コンテンツのソーシャル共有を手軽にする

アプリの共有を簡単にすることで、口コミによる拡散を増やすことを指します。 それによって、アプリの認知度向上につながります。

10. ユーザからアプリ評価・レビューを集める

アプリストアのアプリ評価・レビューの機能で、アプリに対してユーザに5段階評価を記入してもらいましょう。

多くのユーザから5つ星評価を受けることによって、アプリストアの上位に表示される可能性が高まります。それによってダウンロード数の伸びも期待できます。

アプリを数回利用したユーザや一定回数以上アプリを利用したユーザに対して、アプリ評価を依頼する表示をさせるなどの手法があります。

11. Webページ経由のアプリユーザを増やす

アプリ情報を掲載しているWebページを強化し、Webページ経由で訪問したユーザをアプリユーザに転換しましょう。

アプリストア内に設置されているアプリ詳細ページでは、ユーザに伝えられる情報量は限られます。そのため、Webページも閲覧した後にアプリのダウンロードを決めるユーザもいます。

Webページには、そういったユーザの興味を喚起するために必要な情報を掲載することが大切です。

まとめ

今回はアプリマーケティングの基本と押さえておくべきポイントをまとめました。

内容の充実したアプリを作りつつ、ポイントを押さえたアプリマーケティング戦略を練っていくことで、アプリの成功率を高めていきましょう。

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

MarketingBankで丸ごと解決!

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP