学べる・買える・出会える。ソフトバンクC&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

知る・学ぶ

今更聞けない、デジタルマーケティングの基礎知識から、最新のアドテクまで、あなたに役立つ情報をご紹介します。

調査ツール

【永久保存版】企画書や提案書の作成に便利な「市場調査レポート」が無料で入手できるサイト17選

  • 2016年01月21日
  • ネット視聴率

rep_catch.jpg

マーケティング活動の中で企画書や提案書を作る際、市場調査データを活用した裏付けは必須です。今回は企画書や提案書の作成に役立つ、必要な市場調査データを無料で入手できるWebサイトを紹介します。

政府が公開する調査データ

1. 総務省統計局

総務省統計局のWebサイトでは、「国勢調査」「人口推計」から「家計消費状況調査」「サービス産業動向調査」などに至るまで、様々な国内統計データを無料で入手可能です。

「統計局ホームページ」

無料で入手可能な調査データ例

・国勢調査
・人口推計
・全国・都市・階級別電子マネー等関連の利用状況
・宿泊業、飲食サービス業、教育に関する「サービス産業動向調査」

2. 経済産業省

経済産業省のWebサイトでは、「特定サービス産業動態統計調査」という調査データを無料で入手可能です。特定サービス産業動態統計調査は、広告・クレジットカード・映画館・パチンコホールなど、業界別に売上推移や利用者数推移を調べることに役立ちます。

「特定サービス産業動態統計調査|経済産業省」

無料で入手可能な調査データ例

・特定サービス産業動態統計調査

調査機関が公開する調査データ

3. 矢野経済研究所

矢野経済研究所のWebサイトでは、市場調査結果サマリーの中から、無料のサマリーのみ閲覧可能となっています。マーケティングリサーチ専門会社のレポートであるため、かなり詳細なレポートを入手することが可能です。

「プレスリリース - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所」

無料で入手可能な調査データ例

・タレントマネジメント市場に関する調査結果
・ITアウトソーシングサービス市場に関する調査結果
・高級インポート雑貨(アクセサリー)市場に関する調査結果
・eラーニング市場に関する調査結果
・理美容市場に関する調査結果
・ブライダル市場に関する調査結果

4. ミック経済研究所

ミック経済研究所のWebサイトでは、有料データ以外に、サマリーのみ無料で入手することが可能です。

「株式会社ミック経済研究所/プレスリリース」

無料で入手可能な調査データ例

・ネット広告&Webインテグレーション市場の 現状と展望 2015年度版(第9版)
・クラウドサービス(SaaS・ASP)市場の現状と展望 2015年度版
・セキュリティ監視サービスの普及率と顧客満足度調査

5. IDC

IDCのWebサイトでは、有料データ販売以外に、サマリーのみ無料で入手可能です。IDCは、ITに特化したリサーチ会社で、市場データ・個人や企業の利用状況データなどがまとめられています。サイトの更新頻度が高く、特に最新のIT市場動向を確認したいときに便利なサイトです。

「IDC Japan 株式会社 : プレスリリース一覧」

無料で入手可能な調査データ例

・国内インテグレーテッドシステム市場予測を発表
・国内セキュリティ市場予測を発表
・国内ITサービス市場予測を発表
・国内サーバー市場動向
・国内産業分野別タブレット稼働台数

6.生活総研

生活総研のWebサイトでは、生活に関する調査結果を無料で入手可能です。生活総研ONLINEは博報堂が運営を手がけており、以前、はてなブッグマークで反響を呼んだ20年分の生活全般の意識の調査データ「生活定点」や、インターネットや各種ネットサービスの利用意向の変遷などの調査データを調べる際に役立ちます。

「生活総研ONLINE - 生活者発想で未来を拓く」

無料で入手可能な調査データ例

・生活全般の意識
・インターネットや各種ネットサービスの利用意向の変遷

リサーチ会社が公開する調査データ

7.MM総研

IT専門のリサーチ・コンサルティング会社であるMM総研のWebサイトでは、端末やデバイスについての情報を中心にIT関連の統計データを無料で入手可能です。時系列に沿って、PCやスマホなど端末ごとの出荷状況の推移を調査したい場合に便利です。

「株式会社 MM総研」

無料で入手可能な調査データ例

・2014年国内携帯電話端末出荷概況
・スマートフォン市場規模の推移・予測

8.MMD研究所

モバイルに特化した調査研究機関・MMD研究所のWebサイトでは、モバイルについての消費者調査データを無料で入手可能です。サイト更新頻度の高さも特徴で、SNSを通じて調査データが拡散されることも多く見受けられます。

「MMD研究所 スマートフォン、タブレットを中心に消費者動向をリサーチする調査機関」

無料で入手可能な調査データ例

・電子書籍利用経験に関する調査
・格安スマホの利用意向に関する調査

9. M1・F1総研

M1・F1総研のWebサイトでは、M1層・F1層(20〜34歳の男女)の本音やリアルな姿に迫る調査データや分析データを無料で入手可能です。

「M1・F1総研」

無料で入手可能な調査データ例

・ビジネスパーソンに聞く「お酒との付き合い方」調査
・ビジネスパーソン600人に聞く「仕事で必要なチカラ」調査
・ビジネスパーソン2,000人に聞く「仕事で必要なスキル」調査

10. マクロミル

ネットリサーチの大手・マクロミルのWebサイトでは、日常生活や消費行動に関わることから休暇の過ごし方に至るまで、多種多様な意識調査データが を無料で入手可能です。サイト内のUIも見やすく整理されているため、快適に必要な調査データを探すことができます。

「公開調査データ カテゴリ別一覧|マクロミル」

無料で入手可能な調査データ例

・8%増税~年末年始の消費動向
・防災意識に関する定点調査

11. JMR生活総合研究所

マーケティング・コンサルティングを手がけるJMR生活総合研究所のWebサイトでは、消費者のブランドイメージ・市場推移・販売量の推移などの調査データを一部無料で入手可能です。BtoCマーケティングについての調査データが豊富なので、特にBtoCの流通や消費に関する調査データを探している人に便利なサイトです。

JMR生活総合研究所のトップページのグローバルナビゲーション「トレンド&データ」から調査データを確認できます。

「J-marketing.net produced by JMR生活総合研究所」

無料で入手可能な調査データ例

・ビール22ブランドの消費者意識調査
・ファーストフードの売上高等の前年比推移

12. 楽天リサーチ

楽天リサーチのWebサイトでは、購買や消費行動に関わる市場調査データやグローバルにおける様々な業界業種の市場調査を入手することが可能です。230万人に及ぶ、楽天グループが提供する商品・サービスの利用者によって構成されたパネラーにより、メジャーな分野からニッチな分野まで幅広い市場調査データを入手できるのが特徴です。

「自主調査レポート バックナンバー(2015年)|国内調査|市場調査・インターネットリサーチの【楽天リサーチ】」

無料で入手可能な調査データ例

・電子書籍に関する調査
・北陸新幹線開業に関する調査
・国際スポーツイベントに関する調査
・訪日外国人による購入実態調査(中国・台湾)
・アジア6カ国 自動車に関する海外調査

13. ニールセン

世界的な調査会社ニールセンのWebサイトでは、ニュースリリース一覧ページに掲載されている市場調査データを無料で入手可能です。多様な市場調査データに加え、色鮮やかなグラフを活用して直感的に分かりやすいデータとして掲載しているのも特徴です。

「ニュースリリース | ニールセン株式会社」

無料で入手可能な調査データ例

・スマホからの「グルメ/飲食店」サービスの最新利用動向
・米国のメディア視聴状況をまとめた「トータル・オーディエンス・レポート」
・世界60カ国・3万人の19種類のメディアに対する消費者信頼度について調査結果をまとめた「広告信頼度グローバル調査 - 進化するメディアにおける必勝戦略」

14. Fastask

セルフ型アンケートサービスを提供するFastaskではマーケティングリサーチキャンプというサイトで自主調査レポートを公開しています。SNS・アプリ・O2Oなどの市場調査データを無料で入手可能です。

「自主調査レポート | マーケティングリサーチキャンプ|市場の旬を調査で切る!」

無料で入手可能な調査データ例

・アプリコマース実態調査
・モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年11月度)
・20代~50代既婚女性を対象とした「家計簿アプリ実態調査」

15. インテージ

インテージのWebサイトでは、消費者意識やライフスタイルなどの調査データを無料で入手可能です。国際関係・エンタメ・ライフスタイル・環境など様々なジャンルの調査データが公開されています。時系列に沿った人々の意識の変化を調査したい場合に役立ちます。

「調査レポート ライブラリ」

無料で入手可能な調査データ例

・仕事帰りの外飲み事情に関する調査
・日本の高齢者の健康意識に関する調査

16. NTTコム リサーチ

約200万人のパネラーを抱えるリサーチ会社・NTTコムのWebサイトでは、ITサービスに関する消費者の調査データを無料で入手可能です。

「自主調査など調査レポート公開 - NTTコム リサーチ 調査結果」

無料で入手可能な調査データ例

・「乗り換え案内」アプリに関する調査
・東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査

17. 日経デジタルマーケティング

日経デジタルマーケティングのWebサイトでは、ITサービスに関する消費者の調査データを無料で入手可能です。具体的なサービス名やブランド名別の意識調査データを閲覧できるのが特徴です。

「日経デジタルマーケティング 調査・統計」

無料で入手可能な調査データ例

・グルメサイト利用状況(男女別)
・「盛った」クチコミの投稿経験の有無に関する調査

まとめ

今回は、市場調査データを無料で入手できるWebサイトを紹介しました。今回紹介したようなサイトを知っておくだけで、マーケティングリサーチの時間短縮につながったり、低コストで必要な市場調査データを入手することが可能になります。

企画書や提案書を書く際に、利用してみてはいかがでしょうか。

たった2年で売上1億円以上を達成!
WEBマーケティング知識0から始めた事業の秘密を大公開!

Marketing Bankの最新情報を受け取る方法

Marketing Bankは毎日の売り上げにきっと繋がるマーケティング情報を発信中です。
会員登録してメールマガジンを受け取るか、RSS・Facebookとお好みの方法をお選びください。

たった2年で売上1億円!WEBマーケティング事業の秘密を大公開! 詳しくはこちら

メルマガ会員登録(無料)をして、
デジタルマーケティングを学ぼう!

メルマガ会員登録

Marketing Bankをフォロー

お問い合わせ・ご相談

ソフトバンクC&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP