世界中で選ばれているクラウド型Web会議サービス

Zoom

Zoomとは?

Zoomは、PC/タブレット/スマートフォン等の端末で簡単にWeb会議ができるクラウド型会議サービスです。
チャット等の便利な機能が備わっており、わかりやすく使いやすいシンプルな操作性で、初めてWEB会議をする方にもお勧めです。

こんな方におすすめ

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    パソコンやスマートフォンの操作が苦手 

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    従来のTV会議システムだと音声や接続が途切れてしまう 

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    部屋の様子が相手から見えないようにしたい 

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    オンラインセミナーを開催したい

Zoomの特徴

  • 01誰でも簡単に使える

    シンプルな操作性  わかりやすいユーザインターフェイスで、簡単に使いこなせます。

  • 02どこからでも、どんなデバイスからでも利用可能

    デスクトップパソコンからスマートフォンまで、あらゆるデバイスからミーティングに参加できます。   

  • 03強力なミーティングセキュリティ  

    暗号化、役割別の操作権限設定、パスコード保護、待機室利用等。セキュアなミーティング空間を確保します。

Zoomの主な特徴

  • 01画面共有、録画

    ミーティング中は画面や資料を参加者と共有することができます。
    また、録画も可能です。録画先はクラウド上/ローカルいずれも選択することが可能です。

  • 02チャット

    チャット機能では、ファイルの送受信を行うことも可能です。
    セキュアにファイルを共有することができます。

  • 03カレンダー連携

    Outlook 、Gmail 、iCal との連携で、カレンダーから直接ミーティング開催や参加が可能です。 

  • 04ダッシュボード

    利用実績の見える化や分析ができ、効果検証などに活用いただけます。利用者の接続環境もリアルタイムに表示できるため、トラブルが発生した場合の切り分けにも活躍します。※ビジネスプラン以上の機能です。 

ご利用の流れ

  • STEP01

    Zoomアカウントの作成を始める 

  • STEP02

    サインアップ(アカウントを有効にする)

  • STEP03

    Zoomアプリをインストールする 

  • STEP04

    Web会議スタート!

  

料金

ご利用料金(年額)

5ID~9ID(ID/年)24,000円
10ID~49ID(ID/年)32,400円
50ID~100ID(ID/年)38,400円
※金額はすべて年額です。
※101ID以上の金額に関しては弊社へお問い合わせください。

FAQ

Q無料のライセンスとの違いを教えてください。

A最も大きな違いは、無料ライセンスの場合3人以上の会議は40分で切断されるという点です。 また、有償ライセンスでは1オーナーをキーにして1つのアカウントが作られ、配下にユーザを登録することが可能です。 お客さまのセキュリティポリシーに合わせてアカウント内ユーザに対し会議の制限をかけることができるのでセキュリティ面でもメリットがあります。 その他にも無料ライセンスの場合は、管理ダッシュボード機能が使えない、ビデオウェビナーやZoomルームなどのオプションが付加できないなど機能が制限されます。

Q何ライセンスから契約できますか?

AZoomミーティングの最少ライセンス数は5です。追加は1ライセンス単位で可能です。 なお、Zoomルームの最少ライセンス数はございません。

QZoomミーティングとビデオウェビナーの違いを教えてください。

AZoomミーティングは双方向のディスカッション型、ビデオウェビナーは一方通行型、配信型のミーティングです。

Qグループディスカッションはできますか?

A会議の参加者を小さなグループに分けることができる機能です。研修やセミナーでのグループディスカッションなどに活用できます。

Q参加者を制限することはできますか?

A可能です。 以下の制限方法があります。 待機室機能で、ホストが許可したユーザのみを参加させる サインインをしている参加者のみを参加させる /指定されたドメインの参加者のみを参加させる (「設定」から「認証されているユーザしかミーティングに参加できません」をONにしてください ) /事前登録をした人のみにURLが送られるようにする

資料一覧

関連セミナー

関連サービス