ワンボタンで清掃を新時代へ

Whiz i
  • 導入検討・見積相談導入検討・見積相談
  • 資料ダウンロード資料ダウンロード

Whiz i とは?

Whiz i は、床清掃を目的とする自律走行が可能な乾式バキュームクリーナーのロボット掃除機です。
清掃業界では、採用難や高年齢化により、厳しい人材不足という課題に直面しています。
Whiz iが自律的に清掃を行うことで、人とロボットが協働し、社会的課題を解決していきます。

こんな方におすすめ

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    夜間も床清掃を実施したいが、人員確保がむずかしい

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    人が対応しなければならない消毒作業に注力したいので、床清掃は効率化したい

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    清掃業者へは限られた時間、回数しか依頼ができない 

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    予算は増やせないが、清掃業者に依頼している回数よりも多く清掃を実施したい

Whiz i の特徴

  • 01使い方がかんたん

    ルートを設定して、スタートボタンを押すだけで清掃を開始できます

  • 02優秀なAI

    センサーが障害物を検知して常に変わり続ける環境に対応します。複数のセンサーで走行ルート上の障害物や段差、人の動きを検知し、状況に応じた回避や一時停止を行います。

  • 03最高ランクの清掃効率

    最大約3.6時間の長時間運転で約1,800㎡をカバー。高精度のセンサーで壁際までしっかり清掃してくれます。

  • 04管理がかんたん

    管理アプリケーション「Whiz connect」で、複数のWhiz iもかんたんに遠隔管理できます。緊急停止時や走行不能時はお知らせブザーやアプリに通知します。 

  • 05定期消耗品配送サービス

    定期的に消耗品を自動配送します。

  • 06使いたいときに、使いたい期間だけ

    ご契約期間に縛りはございません。ご利用されたい期間のみご契約いただけます。

Whiz iの主な機能

  • 01スマートルート作成

    清掃エリアマップ作成時に、外周ルートを設定し、内側の清掃ルートを自動で生成することが可能です。ティーチングを短時間かつ簡単に行うことができます。(※10m×100mまでが上限) 

  • 02複数ルート選択

    ホームロケーションごとに6ルート作成できますが、さらにそれを組み合わせる機能が登場。複数ルートを選択して、より効率的に自律清掃することが可能に。

  • 03タイマー機能

    清掃開始の時間指定、自動稼働が可能です。 

  • 04ダストセンサーによる通知機能

    「Whiz i」には、床の汚染度を測定するダストセンサーが搭載されています。今後、汚染度データをクラウド経由でお知らせする機能をご提供予定です。※本ダストセンサーを用いた機能は現在開発中で、将来的にOSをアップデートすることでご使用いただける予定です。

ご利用の流れ

  • STEP01

    開梱し、本体を充電します

  • STEP02

    Whiz iを起動させます 

  • STEP03

    清掃させたいルートを人の手で1度教えます

  • STEP04

    覚えさせたルートを選択し、ボタンを押したら清掃スタート!

  

料金

ご利用料金(月額)

¥45,000/月
(提供サービス内容は以下のとおりです)
・本体レンタル
・ご利用期間中のBrainOS利用権
・ご利用期間中のWhiz Connect利用権
・消耗品定期配送サービス
※別途、事務手数料19,800円(初月のみ)
※導入初月のレンタル料は無料

FAQ

Qどのように清掃ルートを記憶しますか。

A清掃ルートの発着点となるホームロケーションコードを壁に設置し、コードを読み込ませた後に手動で運転して清掃ルートを作成します。ルート運転後、最後にコードをもう一度読み込ませることで、ルートが作成・記憶されます.

Q空気清浄機能はありますか。

A空気清浄機能は搭載しておりませんが、HEPAフィルターにより汚れた空気は本機から排出しない設計です。

Q日本語のほかに対応している言語はありますか。

A日本語以外に英語に対応しております。

資料一覧

関連セミナー

関連サービス