オフィスや作業現場での人やモノの位置把握はもちろん、感染症対策にも実績あり。様々なBLEデバイスに対応した汎用IoTゲートウェイ

Obniz BLE
  • 導入検討・見積相談導入検討・見積相談
  • 資料ダウンロード資料ダウンロード

『Obniz BLEゲートウェイ』シリーズは、位置情報や温度湿度などのセンサや、
IoTデバイスのデータを収集する中継器です。
Wi-FiやLTEでクラウドと連携でき、遠隔から一括管理可能です。
高機能性とコストパフォーマンスの良さで、様々なシーンでご利用いただいております。

こんな方におすすめ

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    センサーデバイスを活用した自動計測システムの構築・運用を、できるだけコストを抑えた形で実現したい。

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    IoTソリューションの導入において、人員の現地派遣や導入~運用の工数を最小限に抑えたい。

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    デバイスごとのアップデートや設置追加が面倒

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    複数のIoTデバイスやBLEビーコンをまとめて操作、管理したい

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    大きさや色が邪魔にならないゲートウェイを探している

  • こんな方におすすめこんな方におすすめ

    自社で検討しているIoT事業やサービスに活用できるゲートウェイが欲しい

Obniz BLEの特徴

  • 01高いコストパフォーマンス

    IoTゲートウェイとして、1台 10,780円(WiFi版/税込)のお求めやすい価格にてご提供いたします。

  • 02様々なBLEセンサーに対応

    温湿度、CO2濃度などの環境センサー、ビーコン、血圧計・温度計など各種メーカーのBLEビーコンセンサー、BLEデバイスを利用可能

  • 03優れた管理機能

    すべてのデバイスや機器をクラウドで遠隔から一括管理が可能。
    ゲートウェイ自体への書き込みも不要で、設定時はネットワークに接続するだけで利用可能です。
    また、稼働以降も、目的や台数変更などの修正やアップデートを迅速に対応可能です。

  • 04複数の通信方式に対応

    Wi-Fi 環境でもLTE環境でも利用できる製品ラインナップ

  • 05現場で使いやすいデザイン性

    空間の邪魔をしないコンパクトサイズとカラー設計

Obniz BLEの主な機能

  • 01専用クラウド(obniz Cloud)で以下の機能をすべて標準装備   

  • 02クラウド上でデバイスのステータス変更などが行えるデバイス管理機能

  • 03デバイスの稼働状況を把握できる死活監視機能

  • 04デバイスのOS(obnizOS)を複数台でもまとめて更新できるOSアップデート機能

  • 05デバイスへのアクセスを制限できるセキュリティ管理機能

導入事例

  • 空間内の感染症対策(CO2可視化)

    • 卸売・小売業

    ・obniz BLEゲートウェイを用いた換気状況の見える化を実現
    ・ユニ電子社製の高性能CO2センサ(LogttaCO2)と組み合わせて
     来場者向けに、リアルタイムでのCO2濃度の数値を表示して
     「安心・安全」を実感できる仕組みを提供。

  • 建設現場での業務効率化

    • 卸売・小売業

    ・建設現場におけるリアルタイム現場管理システムとしてobniz BLEゲートウェイを活用
    ・obniz BLEゲートウェイによる、各種ビーコンへの接続や、サーバーへのデータ蓄積の設定は、
     すべてクラウド上で制御可能。
    ・保守点検やプログラム変更、測位対象機器の追加もすべて遠隔から対応できるため
     保守・運用費用が抑えられる点が評価されています。

ご利用の流れ

  • STEP01

    ご要望に合わせて、最適なご導入プランをご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

  

料金

料金

目的や台数に応じて、最適なお見積りをご提案します。お気軽にお問合せください。

FAQ

Q『obniz BLEゲートウェイ』の注文から納品までの日数は?

A10台程度でのトライアルや検証でのご利用場合、公式ストアでの在庫の確保次第で
数営業日にて納品できます。ご注文数が1000台単位の場合は、納品完了まで約2か月目安です。

資料一覧

関連セミナー

関連サービス