学べる・買える・出会える。SB C&Sのマーケティングツール総合サイト。

  • 契約パートナー数 
  • 掲載ツール数 製品

Forguncy

Forguncy

開発元/提供元
グレープシティ株式会社
開発元/提供元URL
https://www.forguncy.com/

Forguncy(フォーガンシー)はExcel感覚で手軽にWebアプリを作成できるツールです。Excelファイルをたくさん使って業務を運用している方が抱える課題の多くを解決できます。

02/09更新
無料期間あり

Excelはとても使いやすい業務アプリです。そのため、帳票や各種ビジネスデータの管理、分析統計などさまざまなExcelを使って業務を運用している企業は数多く、会社の中にExcelを使える人もたくさんいます。でも、Excelに頼りすぎるとデータ量が増えて使いづらくなったりExcelのシート数が増えたりするなどの課題が発生ませんか?

ForguncyはそうしたExcelでの運用に課題を感じたときに使っていただきたいソフトウェアです。プログラミングの知識は必要なく、Excelとほとんど同じ外観と操作性でかんたんにWebアプリをつくることができるうえ、Excel出力もできるのでExcelを使い続けながら業務改善ができます。

こんな課題を解決します!
  • 営業を効率的に行いたい
  • 業務を効率化したい

このツールが御社のビジネスにマッチするか、
まずはトライアル版をご活用ください。

  • 特長・機能
  • 価格
  • ご購入にあたって
  • デモ・資料
  • セミナー
  • 事例
  • 口コミ

特長・機能

Forguncyはこんなあなたにピッタリ

ノンプログラミングツールは画面の自由度がイマイチ?

求められているのは紙の帳票をそのまま画面に表示させたような複雑なレイアウト。ノンプログラミングツールじゃこんな画面は実現不可能だと思っていませんか。

Forguncyの画面デザイナーツールはまさにExcelそのもの。フォントや色といったセルのスタイルはもちろん、セルの結合から罫線の設定にいたるまで、あらゆる面でExcelと共通の操作方法を実現しています。

Excel感覚でイチから画面を作成するだけでなく、既存のExcel帳票を読み込んでそれに手直しを加えていくといったことも可能です。

Excelによるデータ管理はもう限界

Excelファイルを共有フォルダで運用しているけど同時に編集できない」「同じような名前のExcelファイルが大量にあってどれが最新なのか分からない」「データが○万件あってExcelファイルを開くだけで数分かかる」。こんな悩みはありませんか。
ForguncyはExcelファイルを読み込んで、それをもとに画面(Webページ)とデータベースを作成できるので、Excel資産を最大限に活かしてシステム化できます。
アプリケーションの実行時には画面をExcelファイルへ書き出すこともできるため、Excelで行っていた業務と切り離す必要はありません。

既存システムのデータを活用したい

「全社の基幹システムから特定の売上情報を抜き出して独自に分析したい」、「顧客管理システムにあるデータに独自の指標を追加したい」。このような要望が現場から出ても、基幹システムに改修を加えるのはコストやリスクの問題から不可能。こんな時にもForguncyが活躍。
クラウドではなくオンプレミス(社内ネットワーク上)に配置するForguncyアプリケーションは、基幹システムが使用するデータベースと簡単に連携が可能。既存システムのデータを活用するサブシステムの開発にも最適です。
※Forguncy Builder Proの機能。Microsoft SQL ServerおよびOracle Databaseと接続可能

Forguncy Pro

外部データベースとの接続

外部データベースの接続機能を使うとデータソースとしてMicrosoft SQL ServerやOracle Databaseなどを利用できるようになります。稼働中の社内システムにあるデータを活用したい場合や、社内システムの拡張には膨大な改修コストがかかるといった場合には、外部データベースの接続機能を使えば、Forguncy上で必要なデータの参照やデータの追加、更新が行えるようになります。
また、Forguncyの内部テーブルと外部データベースのテーブルとの間にリレーションシップを設定してテーブルを結合することができます。新たなデータ項目をテーブルに追加したいといった場合でも、稼働中の社内システムのデータベースに変更を加えることなく対応が可能です。
データベースシステムは、Microsoft SQL ServerとOracle Databaseの(※)の2つをサポートしているほか、ODBCドライバーによるデータソースへの接続が可能です。

カスタムコードの組み込み

JavaScriptを使ってForguncyで作成したアプリケーションに、カスタムのクライアントスクリプトを組み込むことができます。
ボタンのClickイベントやページロード時に独自の機能を実装することができるため、あるボタンが押されるまでは、入力項目を無効にしておきたいといった詳細な要件にも対応できます。JavaScriptはページにJSファイルを組み込む方法と、ボタンなどのコマンドにスクリプトを記述する2つの方法が用意されています。
また、Web APIを使ってForguncy内部のデータベースやリンクしている外部のデータベースにアクセスできます。JavaScriptで直接データの参照や更新といった処理が行えます。

Forguncyの主な機能

Excelライクな操作性でアプリ作成

Excelに良く似た外観と操作性のForguncyは、Excelの知識を活かせるWebアプリケーションの作成ツールです。
Excelで操作するのと同じ感覚でアプリケーションの画面を作成できるので、セルの書式設定やセルの結合、罫線を利用した表作成が思いのままに可能です。方眼紙状のマス目を利用すれば紙の伝票や帳票のように複雑に作り込んだ細かなレイアウトも思い通りに実現できます。
使用環境にMicrosoft Excelがインストールされている必要はありません。

組込みのデータベース

Forguncyはデータベースアプリケーションが作れます。
Forguncyで作ったアプリケーションで入力・参照するデータは、画面と分離したデータベース上で管理するため再利用も可能です。
データを格納するテーブルの作成やページ上の項目とのデータの連結などは、すべてForguncy上の画面上の操作だけで行えるため、専門的な知識がなくてもデータベースアプリケーションが作れます。ページに配置されている項目からデータベースのテーブル構造を生成する機能も提供しています。

データベースはForguncyに組み込まれているため、他にデータベースのソフトウェアを用意する必要はありません。

ExcelやAccessからのインポート

Excelで作成された申請フォームや、ExcelやAccessなどに蓄積している業務データがあれば、それをそれぞれForguncyのアプリケーション画面、テーブルデータとしてインポートできます。

これまでExcelで運用してきた出張届出や会議室申請といった業務をシステム化したいケースでも、使い慣れたExcelの入力画面をそのままWebページのデザインとしてインポートできるのでスムーズなシステム移行が可能です。

豊富なセル型とリストビュー

Forguncyにはセルに割り当て可能なセル型が16種用意されており、テキスト入力や日付選択の他にもボタンやチェックボックスといったインタラクティブな仕掛けをセルに設定できます。これらのセル型には和暦やふりがなの自動取得といった日本のシステムに求められる機能も提供されています。
また、リストビューではデータベースのデータを一覧で表示・編集することができます。表示するデータを昇順や降順での並べ替えたり、クエリ条件を使用して条件に一致するデータのみ表示したりすることも可能です。リストビューの設定はリボンやダイアログで簡単に行えます。

327種のExcel関数が使える

ForguncyはExcelと同じ多くの関数が使えます。業務アプリケーションの機能として必須となるデータの条件抽出や数値の集計も、Excel関数を使うことでプログラミングの知識がなくても実現できます。サポートしているExcel関数は327種。Excelの知識があればアプリケーションの可能性を無限に広げることができます。

データ交換フォーマット(Excel出力)

作成したアプリケーションの画面をそのままExcelに出力できます。Forguncyでシステム化しても取引先とのやり取りにはExcelファイルが引き続き必要な場合や、印刷した帳票だけを変更したい時なども、Excelファイル出力機能を使うことで対応可能です。
また、リストビューのデータをExcelに出力できるので、蓄積されたデータの集計や加工をExcelのグラフやピボットテーブルを使って行えます。

Forguncy サーバー

Forguncy Server と Forguncy Server Liteの2つのForguncyサーバーは、Forguncyで作成したアプリをWebアプリケーションとしてホストする仕組みを提供します。Forguncyサーバーをインストールするだけで、IISやApacheといったWebサーバーソフトウェアなしにアプリケーションをWebアプリケーションとして公開できるので、高度なWebの知識や専用の環境を構築しなくても容易にアプリケーションを配布・運用できます。 企業内、部門内で利用する小規模なシステムなら気楽に作って、気楽に使いたいもの。そんな時にはForguncyサーバーが最適です。
※ Forguncyで作ったアプリケーションを運用するには、Forguncy Server または Forguncy Server Liteのいずれかが必要です。

アプリケーションの発行

Forguncyサーバーへのアプリケーション発行は、Forguncyの発行機能を使えばサーバーの名前やURLなどの基本情報を入力するだけで簡単に行えます。発行に必要なファイルや設定を気にする必要がないので、配置したアプリケーションが動かないといったトラブルもありません。

ユーザー管理機能と権限の設定

Forguncyではアプリケーションの利用者を識別するためのユーザー管理機能を持ったシステムが作成できます。また、利用者ごとに権限を設定することもできます。ユーザー管理機能では、Active Directoryにも対応しているのでお使いのWindows 認証システムをそのまま利用できます。
※ ユーザー管理機能を運用時に利用するにはForguncy ServerまたはForguncy Server Enterpriseが必要です。

ワークフロー

報告書や申請書を決められた手順に従って承認・決裁処理するためのワークフローシステム。Forguncyでは、このようなシステムを作成するための仕組みとしてワークフロー機能を提供しています。
Forguncyでのワークフローは、状態とプロセスと呼ばれる2つの定義により行います。決裁ルートの分岐や棄却処理などもこの2つの定義で視覚的に設定できます。それぞれのプロセスでの担当者区分(上司1、上司2、経理など)もユーザー属性で自由に設定できるため、複雑な業務手順に対応することも可能です。

価格

Forguncyはアプリケーションの開発時と運用時でライセンスが異なります。また、作成するアプリケーションに応じたライセンスメニューが用意されていますので、お客様のご利用状況に合わせて最適なライセンスを選択することができます。

  金額 機能詳細
無料評価版 無料 Forguncyは90日間無料でお試しいただけます。
無償の「評価版」では、アプリケーションを作るだけでなく、実際にサーバーに発行して運用と同じ環境でお試しいただけます。
開発ライセンス Forguncy 2 Builder
税別 39,800円

Forguncy 2 Builder( 1年保守付)
税別 92,500円

Forguncy 2 Builder Pro
税別 119,800円

Forguncy 2 Builder Pro(1年保守付)
税別 172,000円
アプリケーションの作成に必要なライセンスです。
運用ライセンス
- 基本サーバーライセンス
Forguncy 2 Server Lite( 1年保守付)
税別 92,500円

Forguncy 2 Server( 1年保守付)
税別 241,000円

Forguncy 2 Server Enterprise( 1年保守付)
税別 462,000円
Forguncyで作成したアプリケーションを運用環境で実行する際に必要なライセンスです。
運用ライセンス
-Forguncy 2 ユーザー認証ライセンス
税別 129,800円から 運用環境でユーザー認証(フォーム認証またはWindows認証)によるユーザーログイン機能を実行する際に必要なライセンスです。

ご購入にあたって

Forguncy Builder(Forguncyアプリケーションの開発環境)

フレームワーク
.NET Framework 4.5/4.5.1/4.5.2
※インストール環境に上記ソフトウェアがない場合、自動的にインストールされます

OS
Windows 7 SP1/8.1 Update/10
Server 2008 SP2/Server 2008 R2 SP1/Server 2012/Server 2012 R2 Update
※ Server Coreには対応していません

Webブラウザ
Windows : Internet Explorer 8/9/10/11
Google Chrome 最新版およびひとつ前のメジャーバージョン
iPad : Safari (iOS 8の最新バージョン)

対応データベース
Forguncy内部データベース
SQL Server 2005/2008/2008 R2/2012/2014
Oracle Database 10g Release 2 (10.2)/11g Release 2 (11.2)/12c Release 1 (12.1)
ODBCデータソース

Forguncy Server (Forguncyアプリケーションの運用環境)

[サーバー]
フレームワーク
.NET Framework 4.6/4.6.1
※インストール環境に上記ソフトウェアがない場合、自動的にインストールされます

[OS]
Windows 7 SP1/8.1 Update/10
Server 2008 SP2/Server 2008 R2 SP1/Server 2012/Server 2012 R2 Update
※ Server Coreには対応していません

接続する外部データべース

[Microsoft SQL Server]
2008/2008 R2/2012/2014

[Oracle Database]
10g Release 2 (10.2)/11g Release 2 (11.2)/12c Release 1 (12.1)

[ODBCデータソース]
任意のデータソースに接続できますが、データソースに依存して制限が存在します。

クライアント(Forguncyアプリケーションの利用環境)

[Webブラウザ]
Windows :
Internet Explorer 11、Microsoft Edge 最新版、Google Chrome 最新版
iPad :
Safari (iOS 9の最新版)

デモ・資料

デモムービー

ツールの操作方法などを動画で紹介します。

Forguncyコンセプト動画

Forguncy(フォーガンシー)は会社の業務で利用しているExcelを活用して、Webアプリケーションを作ることができるソフトウェアです。この動画では、はじめての人でも良くわかるようForguncyの機能と必要性をわかりやすく紹介しています。

パンフレット

ツールのカタログやパンフレットがダウンロードできます。

Forguncy製品カタログ(1.4 MB)

Forguncyの概要を紹介する製品カタログです。

セミナー

このツールのセミナーはまだ登録されていません。

事例

このツールの事例はまだ登録されていません。

口コミ

口コミ スレッド一覧
タイトル 返信数 最終投稿日時
「Forguncy」の口コミを新規に書く
口コミの使い方

こんなことを質問できる!

他社のツールとの違いは何ですか? 古いPCでも利用できますか? など、このツールに関する事であれば
どんな事でもご質問ください。質問はメーカーやサイト管理者に届き、あなたのお悩みを解決します。
使い勝手などのレビューも投稿できます。

投稿されている質問に対して返信をしましょう!

投稿されている質問には、メーカーや管理者ではなくても、サイト会員であれば返信する事が可能です。
レビューを投稿してるユーザーに対しては逆に質問し、あなたのビジネスに活かしてください。



お問い合わせ・ご相談

SB C&Sがあなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

お客様から多く寄せられるご質問はこちら
メールでのお問い合わせはこちら

TO PAGE TOP