Googleマップでお店などを検索した際に、【広告】と書かれた検索結果が表示されることはご存知でしょうか。この広告は、「ローカル検索広告」と言います。

実はこのローカル検索広告は、Googleマップだけではなく、Googleの検索結果画面にも掲載されています。

今回は、そもそもローカル検索広告とは何なのか、メリットや押さえておくべきポイントなどを、解説していきたいと思います。

ローカル検索広告とは

ローカル検索広告は、Google広告のひとつで、「キーワードと地名」で検索した際に表示される広告です。

例えば、Googleマップを使用して、現在地の近くの歯医者を探したとしましょう。

色々な歯医者が出でくる中、検索結果の一番上に、【広告】と掲載されているのが、ローカル検索広告です。

現在地からの距離などは関係なく、検索結果の一番上に表示されることによって、最初にユーザーの目に入るので、競合他社が多い場合でも、ユーザーの関心が集まりやすくなります。

ローカル検索広告は、パソコンやスマートフォンでGoogleマップを使用した時と、パソコンやスマートフォンのGoogle検索からGoogleマップへ移行した時に表示されます。

ローカル検索広告のメリット

ローカル検索広告にはどのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

来店客数の増加

ローカル検索広告は、検索結果の上部に表示されます。

そのため、先述したように、ユーザーの目に留まりやすく、実際にユーザーがお店に来店する見込みも増えると言えるでしょう。

ローカル検索の特徴として、「いますぐに行きたい」と思って探している方が多いため、お店や企業の売上に繋がりやすい広告という特徴があります。

つまり、お店の看板をWeb上にも置いておくというイメージです。

問い合わせの増加

ローカル検索広告には、店舗や施設の電話番号を設定することができるため、広告を見て興味を持ったユーザーからの問い合わせの導線を作ることができます。

ワンクリックで電話発信ができるので、電話番号のコピーや入力などの手間もかからず、スムーズに問い合わせができます。

電話番号の設定をすることで、商品の購入やお店の予約などの増加にもつながるでしょう。

詳細なビジネス情報の提供

ユーザーに、詳細な店舗情報を提供できるという部分も、ローカル検索広告の魅力のひとつです。

住所や営業時間、電話番号などといった基本情報はもちろん、実際に来店したユーザーの口コミや、それに対する店舗からの返信、店舗外観や内装、商品の写真などが表示されます。

表示された内容にユーザーが興味を持つことで、集客の増加が期待できることになりますので、店舗や施設の雰囲気が分かるような写真を充実させておきましょう。

ローカル検索広告の押さえておくべきポイント3つ

ローカル検索広告を利用する際に押さえておくべきポイントが、3つあります。

ポイントを押さえて、ローカル検索広告の効果を最大限に発揮していきましょう。

Googleマイビジネスに写真を登録する

先述したように、広告に表示する写真はとても重要です。

例えば、店舗Aが

・店舗外観

・商品のアップ写真

・店舗内装

・店内を見渡せる写真

店舗Bが

・店舗外観

・商品のアップ写真

上記の場合、店舗Aの方がお店の雰囲気もよく分かり、行ってみたいと思わせる内容となっています。

このように、店舗の雰囲気が分かるような写真が多ければ、ユーザーの興味を引き付け、店舗の魅力を伝えることが可能です。

Google公式のヘルプに、どのような写真が効果的かなど、ヒントが掲載されているので、そちらも参考にしてみるといいでしょう。

口コミには必ず返信をする

ユーザーからの口コミは、誰でも見ることが可能です。

口コミには、迅速・丁寧・誠実に、感謝の気持ちやコメントの返信をすることが大切となります。

店舗や施設を探しているユーザーは、実際に投稿された口コミを見て、行くかどうかを決めることも少なくはありません。

ユーザーからの口コミに対して店舗側からの丁寧な返信があれば、店舗の好印象にも繋がりますし、実際に来店したユーザーから新たな口コミをいただき、またそれが次のユーザーの来店に繋がっていきますので、口コミの返信はとても大切と言えるでしょう。

投稿機能で旬の情報を発信する

ナレッジパネルに、イベント情報・期間限定情報・新商品情報など、お店の情報を表示することができます。

投稿することによって、お店の最新情報をアピールすることができ、店舗に興味を持ってもらえることも増えるでしょう。

大きなアピールポイントとなりますので、有効活用していきましょう。

まとめ

この記事では、ローカル検索広告について、メリットと3つのポイントを紹介させていただきました。

Web広告には様々な方法がありますが、ローカルビジネスを経営しているのであれば、ローカル検索広告は集客方法のひとつとねります。

上手く活用して、店舗や施設の集客アップに繋げていきましょう。