ホームページは、マーケティングの土台となるツールの一つです。

しかし、作成経験が浅い人の中には「もっと質の高いホームページを作成したいが、どこに気をつけて作ればよいか分からない」という人も多いのではないでしょうか。

今回は、初心者がクオリティの高いホームページを作成するための8つのポイントについて紹介します。

1. トップページに一目で伝わるブランドメッセージを入れる

ホームページの第一印象は、ビジネスの成功につながる大切なポイントです。

ホームページを見て、「どんなことを伝えたいのか」「何のサイトなのか」を訪問するユーザに一目で理解してもらうことが大切です。

それができていない場合、ほとんどの訪問者はすぐにサイトを閉じる、もしくは他のWebサイトに移ってしまうため、直帰率が高まります。

そのためホームページを作成する際は、ユーザに一言で伝わるブランドメッセージを考えて掲載しておくことが重要です。

サイト内に、ページタイトル・キャッチコピー・メッセージ内容に合った画像を追加することで、ホームページの第一印象アップを狙います。

2. About Usページには信頼感につながる情報を盛り込む

About Usページとは、ホームページを作った理由・作成者の情熱・ビジネスに対する思い・訪問者へのメッセージなどを、訪問するユーザに対して詳しく伝えるためのページを指します。

なんとなく書くのではなく、ホームページ作成に至ったきっかけや自分の仕事に対する想いなどを整理し、構成を検討し、ストーリーを組み立てた上で掲載することが重要です。

その際、設立〜現在までの沿革や従業員紹介などを含めた会社概要など、自社の信頼性獲得につながる情報も一緒に記載します。

3. 余白を恐れないページデザインを採用する

ホームページ作成の初心者が陥りやすい失敗の1つに、余白を埋めるために多くの情報を詰め込み過ぎてしまうことが挙げられます。

情報を詰め込みすぎると、訪問ユーザに不快な印象を与えることにつながるため、離脱率や直帰率の増加が起こりやすくなります。

意識して余白を多めにとることによって、周辺のキャッチコピーや画像などを際立たせたり、メリハリを感じるデザインに仕上げたりすることにつながります。

4. サイト内の文章のトーンを揃える

ホームページ作成におけるトーンとは、ページ内に記載する見出し・本文・画像などにルールを設けて揃えることを指します。

それによって、訪問するユーザの不快感を軽減し、滞在時間や回遊率などの向上につながりやすくなります。

例えば、「です・ます調」などの末尾の表現や、文字の大きさ・太さ・色・フォントなどを揃えます。

5. ページデザインに使う色は3色までにする

ホームページ作成の際、一つのページの中に複数の色を盛り込み過ぎてしまうと、統一感の無さや素人っぽい印象を与えてしまうことにつながります。

そのため、ホームページ作成に使用する基本色は、原則3~4種類に絞ることが大切です。

6. ページ内で使用する画像のクオリティにこだわる

企業や団体の活動自体やコンセプトが優れていても、画像のクオリティが低い場合、

ユーザからの評価の低下につながります。

そのため、ホームページを作成する際には、写真のアングルの良さはもちろん、解像度の高さやサイズにも注意して掲載画像を選定することが重要です。

す。

写真のアングルが良くても、画像を大きいサイズに引き伸ばして使っている場合、画像クオリティが落ちてしまうので注意が必要です。

プロに写真撮影を依頼する方法以外にも、Photoshopや無料ホームページビルダーに搭載されている画像エディタなどを利用して写真加工を行ったり、フリー素材専門のサイトでホームページの内容に合う画像を探したりすることで、画像のクオリティを高める工夫をすることが大切です。

7. ページ内にソーシャルメディア機能の拡散力を活用する

自社の情報をユーザに届けるために、FacebookやTwitter、はてなブログなどのソーシャルメディアの拡散力を活用します。

具体的には、FacebookやTwitter上に公式ページを開設したり、ホームページ内にソーシャルメディア拡散用のボタンを設置したりします。

共感してくれたユーザがホームページの内容を拡散しやすい仕組みを設置することで、ホームページの集客増加につながります。

8. SEO対策を施す

SEO(検索エンジン最適化)とは、ホームページなどのWebサイトを検索結果の上位に表示させるために行う一連の施策を指します。

サイト全体やページごとにキーワードを選定し、タイトルやページ概要を設定するなど、初心者でも簡単に行える施策はたくさんあります。

少しずつ勉強を重ね、できる対策から一つずつ実行することで、SEO効果によるホームページ集客の増加につながります。

まとめ

今回は、初心者でもクオリティの高いホームページを作成できるポイントを紹介しました。

ホームページ作成はコツを押さえて作っていくことで、初心者でも内容・デザイン面において優れたサイト作成につながります。

自社でホームページ作成を検討している場合は、ぜひ作成前に大事なポイントが抜け落ちてないか事前にチェックしてみましょう。