Web上で商品の購入を検討する際、サイト内のレビューを参考にした経験は多くの人があると思います、

ECサイトや通販サイトなどWeb上だけでなく、実店舗でもスマホなどでレビューをチェックする光景が日常的になり、ユーザの購買行動に影響を与えています。

今回は、レビュー機能の導入による効果について、事例を交えながら紹介します。

レビュー機能とは?

レビュー機能とは、ECサイトや通販サイトなどで購入した商品の感想などを投稿できる機能です。*ユーザ自身が発信した商品レビューは、商品への信頼性と信用を与える役割があり、商品の購入を迷っているユーザの背中を押すと言われています。*

つまり、レビュー機能は商品の購入を検討しているユーザのコンバージョン率をアップする機能のひとつと言えます。

レビュー機能で成果をあげた3つの事例

1.通販サイト経由の返品率が22%改善!クロックスの事例

フットウェアで有名なクロックスが、自社で運用しているECサイトにレビュー機能を導入し、通販サイト経由の返品率が22%改善した事例です。

レビュー機能の導入以前に返品率が高かった原因は、購入後にサイズが合わないことでした。ECサイトでは実店舗と大きく異なる点として、購入前に試し履きすることができません。

クロックスではレビュー機能導入後、スタッフが販売されている靴を試し履きし、その靴のサイズ感をサイト上にレビューとして投稿する施策を打ちました。

*通販サイトで誤ったサイズの靴を購入するユーザが減ったことで、返品率を約22%改善することに成功しました。*

参考:[カスタマーレビューを活用してコンバージョン率78%アップ!ECサイト運営者必見の事例紹介:MarkeZine(マーケジン)](http://markezine.jp/article/detail/19545)

2.公式通販サイトのコンバージョン率が2ヶ月間で約2.6倍に!大手アパレル企業・クロスカンパニーの事例

大手アパレル企業・クロスカンパニーが運営する公式通販サイト「CROSS COLLECTION」が、レビュー機能導入後、2ヶ月でコンバージョン率を約2.6倍に改善した事例です。

レビュー画面に投稿されているクチコミを見て衣服の細かなサイズ感を把握できるようになったことで、ユーザの購入に対する心理的なハードルを下げることに成功しました。

*ユーザは安心して衣服を購入できるようになり、2カ月でコンバージョン率が2.6倍に改善しました。*

3. スタッフ評価をレビュー対象にして、サイトの信頼性向上に活用!マイナビ看護師「みんなの体験談」の事例

看護師の転職支援サイト「マイナビ看護師」を運営する株式会社マイナビが、サイトの信頼性向上のために、スタッフである転職コンサルタントの評価をレビューとして掲載しました。

*レビューというと商品の評価をする場合は多いですが、自社の転職コンサルタントについてのレビューを集めることで、ユーザが転職を相談したいコンサルタントを選ぶ基準としてレビューを利用できます。*

スタッフを対象にしたレビューを実施している他の事例としては、指名制の家事代行やシッターサービスを運営しているサイトなどが挙げられます。

まとめ

今回紹介した事例のように、レビュー機能はECサイトや通販サイトなどにおけるユーザの購買行動に大きな影響を与えます。

*特に衣服や靴など、サイト上では把握しきれない部分を、実際に体験した人からのレビューによって知ることができるため、ユーザにとって大きなメリットを与えることにつながります。*

次回はレビュー機能を手軽に導入できる便利なツールを紹介します。